Hangame SPECIALFORCE

画像1 画像2 画像3 画像5 画像6 画像7 画像8 画像9 画像10 画像11

しおいんですけど

ネトゲやPS4、PS Vita、自転車などを楽しむクランメンバーによる合同ブログ。AVA、BF4など、広く浅く楽しみます。さらに、6番目の味覚“しおい”を探求するグルメサイトと、ニーソや絶対領域を探求する求道者の隔離病棟も兼ねています。自分でも何を言っているのかわかりません。基本読まないでください。

スナイパーライフルの安眠効果について


 Blacklight:RetributionやAVAの昔話をしていますが、現在メインに遊んでいるFPSは、やはりBF3です。「End Game」の配信もスタートし、もう「BF4」のトレーラー公開が間近に迫るなど、“BF3はもう終了”的な雰囲気がなんとなく漂ってますが、BF4がいつ発売なのかもまだわからないので、まだしばらくはBF3人気も続いてもらわねばなりません。

 司令官システムの無さなど、初期は気になるポイントもありましたが、新マップの精力的な投入や、ゲームモードの追加、そして相変わらず関心するほど綺麗なグラと、なんのかんの言いつつ、現時点で最高峰のFPSである事は間違いありません。

BF3006

 以前はアサルトと衛生兵ばっかりやっておりましたが、最近はスナイパーがお気に入り。大昔に、スナイパーで相討ちしたのが珍しくて、動画をYouTubeにアップしたところ、なぜだか”芋砂をどう思うか”的な激しい言葉が飛び交う動画に炎上。なんか7万回とか再生されたりしてて、面白いのでほっときましたが、私自身スナはほとんどプレイしていませんでした。

BF3002

BF3001

 最近スナに目覚めたのは、雪のマップが増加した事が理由です。雪の白いマップでヘッドショットを決めると、綺麗な赤い花がパッと咲くのが良く見えて快感という極めて不謹慎な動機です。

BF3004

 どんな風に花が咲くのか、ちょっと動画撮ってみました。ある意味グロいですが、ヘッドショットはスナイパーの1つの醍醐味ではあります。



 ↑↑最後のパラシュートwwwww なんかごめんwwwwww 

 使っているのは、バレットM98B。バレットと言うと、「当たると足がもげたりする対物ライフルでしょ?」と思われるかもしれませんが、あれはM82で、違う銃です。バレット自体は社名なので、代名詞的モデルではありますが、「バレット=M82」ではありません。デザートイーグルは50AEだけじゃないみたいな感じでしょうか。

013

 以前、AVAで登場する武器の弾丸紹介をした事がありますが、あの時にも書いた「.338ラプア・マグナム」を使います。威力としては、12.7×99mm NATO弾(つまり50口径)をぶっ放すM82ほど強くはありませんが、BF3の中では非常に強力で、(ほぼ)一撃必殺+ボルトアクションの、スナイパー的浪漫を感じるには持ってこいの銃になっています。

014

 そう言えばAVA時代も、スナイパーライフルは「PGM .338」ばっかり使っていました。なんかこの弾が好きなのかもしれません。書いてて思い出しましたが、むかし漫画紹介した「ヨルムンガンド」で、私の好きなヘタレケツ負傷王子ことルツ先輩もBLASERでラプア・マグナムぶっ放して、900m先のオーケストラ(殺し屋)の脳幹飛ばしたりしてました。さすがルツ先輩、おれ900mの狙撃とか無理だわ……。

BF3007

BF3008
 
BF3005

 ちなみにサプレッサー(消音装置)も装着できますが、威力やら初速やらが落ちまくるのが悩ましいところ。見晴らしの良いところから遠距離でチマチマやるのではなく、突撃スナで、敵に存在を知らせないうちに、静かに前に進むようなスタイルなら良いのだと思いますが。

 アクセサリはバリスティック(12x)とバイポッドあたりを。ストレートプル・ボルトより、バイポッドで照準合わせやすくする方が好みです。

BF3003

 疲れて帰ってきた深夜に、ヘタッピで、気をつけてはいますが知らずと芋砂化しても、あまり迷惑をかけないような鯖に潜入。極力、必要以上の弾を撃たない事を心がけ、丁寧にヘッドショットを狙い、ボルトアクションのリロード動作を眺めていると、なんかワビ・サビに通じる精神統一効能がある気がして、心が落ち着き、寝付きが良くなります。何かが間違っている気がします。


あの馬鹿っぽいノリを取り戻せる「ArmoredKill」


 18時間激務×3日連続とかの末、カレー屋でスプーン持ったまま朦朧としてて店員さんに「大丈夫ですか、何か飲み物持ってきますか」とか言われるくらいのワーカホリック気味でゲームどこじゃありませんが、久しぶりに帰宅してPC立ち上げたら、オリジンが勝手に「ArmoredKill」ダウンロードしてました。

002


 ええいストライカーはいい、チェンタウロを出せチェンタウロを。





 簡単に言えば、大型兵器を中心としたDLCで、今までの室内戦重視のパックとは随分雰囲気が違います。戦車や戦闘機を気ままに乗り回すのばバトルフィールドの醍醐味ですので、ある意味、一番BFっぽいDLCになるのかもしれません。

 語れるほどやれてませんが、ガンシップことAC-130が結構クセモノ。陸上で目立っていると、上空からインドラの矢が降ってきて更地にされます。ガンシップなにそのナウシカという人にわかりやすく説明すると、クソデカイ輸送機に砲台乗っけてグルグル旋回。敵っぽいものがいたら、そのあたりに榴弾砲とかガトリング砲ぶっ放して粉微塵ミンチにする冗談のような兵器です。

004

 腹立つので地上から戦車砲で一撃粉砕を狙いますが、当たる気すらしません。意地になって連発していると、空から光の矢がズドンでおジャン。ヤンキーの圧倒的な火力に蹂躙されるイスラムテロリストの気持ちが少しわかります。

006

 なら蹂躙する側になってやれと、ガンシップに乗り込むとこんな感じ。YouTubeとかでよく見る絵ですな。逃げ惑うテロリストに向かって乱れ打ちして、手やら足やら吹っ飛んで何も動かなくなった後で「なあ、あれジャーナリストとその家族だったんじゃね? 」、「しらねーよwww」みたいな会話をするとよりそれっぽくなります。

001

 とか遊んでたら撃wwちwww落wwwさwwれwwwたwwwww

005

 地上ばかり見ていないで、しっかい対空防御も固めなければなりません。敵が見えねえwwwww というかもう7割ほど火だるまにwwww

 というかこんなウスノロデカブツ、戦闘機に狙われたら単なる棺桶。護衛の友軍戦闘機でも来てくれない限り、まず逃げられません。フレアを大量に撒き散らす事も可能で、恐ろしくキレイですが、途切れた隙を狙われると、地上からのスティンガーもあなどれない脅威になります。

003

 結論:制空権もとってねえのに、こんなもん飛ばすなwww おもしれえけどもwww

Close Quartersで思う様ビルを破壊する


 新作ゲームばっかりやっているように見えるかもしれませんが、BF3もたまにやってます。あまりプレイする時間がとれなかったので、拡張パックのClose Quartersは先送りしていましたが、えどふみさんのニコ生番組で「ガンマスターモード」を見ていたら、すげえ面白そうだったので思わずその場で購入。新マップの構造を理解すらしていないので、最後のナイフまで行けたことがまだないのですが(笑) ハンドガンやナイフ縛り部屋のようなカオス感を手軽に楽しめて良い感じです。

 武器はいろいろ使いましたが、最終的に「AEK-971」にフォアグリップとサプレッサ、スコープはマップに合わせて……という感じ。東京マルイの電動ガン・FA-MASを買って以来、ハイサイクルの銃が好みなんで、フィーリングがシックリきます。丁寧に戦いたい時は三点バーストで。あ、メインは突撃兵です。蘇生作業好きなので。

avi_000799033

 そんなわけで、マップ勉強を兼ねてClose Quartersの特徴でもある破壊表現を堪能してみました。主にZiba Towerで遊んでいますが、「Operation 925」、「Donya Fortress」、「Scrap Metal」というマップも追加されます。



 新マップと言えば、Armored Killの足音も近づいてきました。こちらも非常に楽しみです。搭乗前に、嫌がらずに戦闘機の操縦もっと練習しておかないとなぁ。



【血の味ランキング】

29
大弛峠※激坂十傑集
28.5 乗鞍ループ※激坂十傑集
28 風張林道※四天坂
27 箱根ループ※激坂十傑集
24 渋峠・毛無峠※激坂十傑集
22 埼玉のラルプ・デュエズ
21 乗鞍※激坂十傑集
20.5 子ノ権現※四天坂
20 有間峠/白石峠
19 苦労坂(東都飯能CCの激坂)
19 成木峠
18.9 鋸山林道
18.3 和田峠※四天坂
18 渋峠※激坂十傑集
18
榛名山
12 鶴峠(全区間)
11.8 都民の森※四天坂
11 風張峠(奥多摩周遊道路)
10 ヤビツ峠
9.6 仁田山峠
9.5 牧馬峠
9.2 梅ノ木峠
8 入山峠/碓氷峠/不動峠
8 山伏峠
8 雨降林道
7.5 名栗湖坂/龍崖山脇
7 鶴峠(甲武トンネルまで)
7 穴川林道
6.2 裏尾根幹
6 梅ヶ谷峠
4 大垂水峠
4 物見山
2.7 いろは坂/亜美ちゃん坂
1 東村山のラルプ・デュエズ
敗退 鳥居観音
敗退 奥武蔵グリーンライン

【短距離激坂集】
程久保の激坂/ガスト坂/百草園/別所坂

カテゴリ別記事リンク
BF3関係の話題

自転車乗り向け漫画紹介

ロードバイク撮影の話題

カメラ関係の話題

ロードで長野県まで行けるか!? なつまちライド

ランドヌールへの道

多摩湖CRを超え、秩父めんま化ライド

チャリで木崎湖への道 ~AACR 120kmに挑戦


しおいグルメ

ハードウェアの話題

アヴァ子ちゃんの躁鬱

カテゴリ別アーカイブ




クランメンバー(現在3人)
:HELL_HOUND_No9
:hell.hound9
:HELL_HOUND_No9
:HELL_HOUND_No9
自転車/アニメ/カメラ/ゲーム/オーディオ好き。名刺の肩書きは編集・記者で時折カメラマン。愛機D3/α7/RX100M3他。 愛車PINARELLO ROKH/DAHON MuP8。インナーロー教団主祭神 兼 生贄のピザ豚

:morrissey48
:stillill48
売りスレからAVAに最近リハウスしてきた。趣味はドッグタグ収集と戦車の真後ろで野グソ。退役JSです。職業は売春婦です。のんれす

:Vrinks526



最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:





記事検索

生理学的味覚である甘味、酸味、塩味、苦味、うま味に続き、新たに発見された第6の感覚。解明が進んでいないが、クランメンバーは唯一その絶対量を正確に判断する舌を持っている。唐揚げやラーメン、タルタルソース、フリトレーの菓子、粉チーズなどに多く含まれているが、塩分過多を示す感覚ではなく、ひらがな表記となる。また、「しおいんですけど」は否定的な意味ではなく、「シェフを呼べ」を上回る現代ブサイク食界で最上級に値する賛辞を意味する。唯一拒否反応を示すのは脂肪肝ぎみの肝臓だが、内蔵の悲鳴を黙殺して箸を進めざるおえない“背徳的かつ圧倒的な味覚の快楽”が、現状最も適した説明である。「しおいんですけど」に続く言葉の意味は、その味覚に目覚めた者しか知る事はできない。たまにネトゲ「AVA」をプレイしています。

【免責事項】
クランメンバーは本Webサイト上のコンテンツの内容について保証するものではなく、一切の責任を負い兼ねます。本Webサイトは情報提供を目的として運営しており、その他の目的を意図するものではありません。また、理由の如何に関わらず、情報の変更及び本Webサイトの運用の中断または中止によって生じるいかなる損害についても責任を負うものではありません。本規定は利用者の事前承諾を得ることなく変更できるものとします。
動画のBGMにはフリーBGM DOVA-SYNDROME様のライブラリを使用しています
newone3