DSC09950-Edit

 舗装路を走るのがメインのロードバイク。

 ……しかし、ロンド・ファン・フラーンデレン(ツール・デ・フランドル)などを見ていると、石畳(パヴェ)や、土煙が舞う未舗装路もロードが疾走。そもそも海外では日本ほどあらゆる道がキレイに舗装されているわけではなく、ルートの中に未舗装路が出て来るパターンも多いのだとか。

 もちろん、ロードが走る場所として舗装路が最適なのは言うまでもありませんが、ちょっと未舗装路を走ったからといってすぐにロードが壊れるというものでもありません。まあ、調子に乗って、マウンテンバイクで走るような岩ゴロゴロ地帯にまで突撃したら壊れちゃいそうですけども。

DSC00119

 さておき、綺麗な舗装路の世界で楽しむロードに乗っていると、時折、「悪路に突入してみたい」、「泥だらけになって冒険してみたい」、「この自転車では行けない先にもっと行ってみたい」なんて気持ちが湧き上がってきます。ロード購入からしばらくして、マウンテンバイクに手を出したり、登山にハマってしまう人達も、もしかしたらそんな気持ちに突き動かされたのかもしれません。

DSC00766

 そんなロードとマウンテンバイクの中間にあるようなスポーツが「シクロクロス」です。もともと、ロードレース選手が、冬のオフシーズンにトレーニングとして始めたそうで、泥だらけの道に、階段、柵などの障害物も登場。悪路を突き進み、乗ったまま進めない場所は自転車を担いで乗り越えるなど、かなりワイルドなスポーツなんだとか。

 使われるバイクも、泥や草がつまらないように各部のスペースを大きくとったり、頑丈なクロモリフレームが一流選手の間でも現役で活用されていたりと、ロードバイクと似ていながら一味違うのもユニークなところ。

 実は、学生時代のジテツウで9年くらいミヤタのマウンテンバイクに乗っていたので、未舗装路でもあまり気にせず突き進むワタクシ。シクロにも興味があるので、野辺山で11月27日に開催された「Raphaスーパークロス野辺山」を見に行ってみました。

DSC00859

 野辺山ってどこだよという話ですが、このブログでよく登場する長野・松本のちょいと手前。諏訪湖よりもさらに手前。八ヶ岳の中にあります。鉄オタの中では、普通鉄道の駅としては日本一高い標高地点にある野辺山駅でも知られています。

 電車でも行けますが、とーるさんがクルマを出してくれるというのでお言葉に甘えてパイルダーオン。早朝の中央道をひた走り、途中のサービスエリアでラーメンすすりつつ、たどり着きました。

DSC09509

DSC09510

DSC09558-Edit

DSC09561-Edit

牧w草w地w

すでにどwろwだwらwけw

 レースに出るわけでもありませんが、駐車場の時点で既にドロドロであるため、長靴は必須。クルマから降りる前に長靴に履き替えます。ビニール袋も持参。泥だらけになった長靴を仕舞い、車内で綺麗な靴に履き替えれば、クルマの床も汚れないというわけです。

DSC09564

 標高1,000mを楽に超えた高地であるため、「凄まじく寒い」と脅されていましたが、到着してみると意外に暖かい。念のため、2枚重ねの靴下の間にホッカイロも入れてありますが、この日に限っては過剰装備だったかもしれません。

DSC09568

 雪やら泥やらでモチャモチャな駐車場を抜け、ワシワシと歩いて会場へ。足元だけとはいえ、泥まみれになるのは久しぶりなので、なんだか楽しいです。

DSC09575

DSC09587

DSC09595

DSC09611

DSC09681

 会場にはローディーにお馴染みの有名メーカーのシクロクロスバイクに加え、米国のビルダーを中心としたクロモリのオーダー車も多数。写真では見たことあるけれど、実物は初めて見たというバイクも多く、「おおーこれがあの!!」、「うひゃーカッコいい!!」とか目移りして、なかなか会場にたどり着きません。

DSC09589

DSC09689

 会場にはウェアやオーダー車に強いショップの出店も多数。ここでしか買えない限定グッズや、セール品もあり、ついつい寄り道が長くなってしまいます。

DSC00421-Edit-2

DSC09592-Edit

DSC09594

DSC09701

DSC09779

DSC09633

DSC09639

 会場内には屋根・椅子付きの休憩スペースもあり、中には焚き火も。

 都内はエアコンばかりで、焚き火に当たるのも久しぶり。ゆらめく火を見ながら、前に焚き火をしたのがいつだったのか、思い出せない自分に一抹の寂しさを覚えました。

DSC09713

DSC09647-Edit

 そうこうしていると、レーススタート。

DSC09715

DSC09859

DSC09868

DSC09879

 シクロクロス第一印象:超ツラそう

 そりゃそうです、ぬかるんだ泥の中を長靴で歩くだけで、足が重くて大変なのに、そこを自転車で走ったらもっと大変に決まってます。ハンドルは泥にとられ、ペダルは重く、前の自転車が跳ね上げる泥で顔も何もかもグチャグチャです。

 重いギアでヒルクライムしながら、障害物を細く避けて体幹も酷使しまくるような全身運動の嵐。体へのダメージはハンパないようで、前を通り過ぎる選手たちの苦痛の表情がヤバイです。ハァハァゼーゼーというレベルではなく、完全に口が全開、眉間にシワがよりまくり、「もう死ぬ」という顔でペダルを漕いでいます。

 頼まれもしないのにツライことをしているという意味ではヒルクライムとも似ていますが、シクロクロスはツライ事というよりも、バカで無茶苦茶な事をしている、なんというかお祭り感が漂うのが興味深いところ。そう思って参加者の表情を改めてみると、「俺はなにやってんだかほんとうもうw」と、ちょっと笑っているようにも見えてきました。

DSC00120

DSC00856

 いちおうカメラを持って行ったのでパシャパシャ。

 生で見るのも初めてなので、当然シクロクロス撮影も初体験。最初はジャパンカップのようにロードレース的に撮影していましたが、撮れた写真を見ても「何かが違う」、「シクロクロスっぽさが無い」と感じてしまいます。

 現場で強く感じるのは、泥の重さ、ペダルの重さ、フロントホイールの向きを強制的に変える泥の溝の深さ、跳ね上がる泥水の躍動感、それが体にかかっても意に介さずに進む選手のがむしゃらさ。


e3e05b84そうか!! 主役は泥だ


DSC00176

 コースを見回し、泥が深く、水たまりが大きく、選手が一番苦労して進みそうなポイントをサーチ。

 地面を主役に、泥の重さ、泥の質感、そして泥にまみれる選手とバイクがカッコよく見えるアングルを探します。

DSC00121

DSC00134-Edit

e3e05b84おおー!! これだ!! このバシャーン感がシクロなんだ!!


DSC00130-Edit

e3e05b84もう自転車関係ねえwww



DSC00225

 コースの中には、こんなに立派な階段まで。

 なんと、ビンディングを外して、ここを自転車かついで駆け上がるわけです。

DSC00212-Edit


DSC00390-Edit

DSC00249

DSC00254

DSC00266

 目の前を、自転車担いでドタドタ駆け上がる選手を撮影するというのも、わけわからなくて楽しいです。

 何度も通り過ぎる姿を見ていると、上手い選手はビンディングを外し、自転車を降り、担いで登るという一連の動作が滑らかでスピーディーな事がわかったりと、新しい発見もありました。

DSC00342-Edit

DSC00410-Edit

DSC00199

DSC00702

DSC00762

DSC00886-Edit

 まさに死闘の勲章、激戦の証。

 泥だらけのバイクが放つ、どこか誇らしげな表情も、とても魅力的だと気づきました。

DSC00894

DSC00920






DSC00449-Edit2


e3e05b84俺が浸ってる後ろで雪合戦してんじゃねえww



MTS_000027332





DSC00459

DSC00489


DSC00520-Edit

DSC00615-Edit

DSC00742

DSC00748

DSC00749

DSC00203

 イベントとしては、意識高い系な食事系の出店も多く、リーズナブルで美味しくてグー!

 走ってもいないのに、ついつい食べすぎてしまいました。

DSC00188-Edit


DSC00878


DSC00863

DSC09620

 泥だらけになったあとは、キレイに掃除。泥汚れは落とすのが大変ですが、高圧洗浄機があれば一気にピカピカ。各所で大活躍していました。

DSC00940

DSC00951

DSC00989

 私もちょっと拝借。

DSC00996


DSC09655-Edit


DSC09777-Edit


DSC00978-Edit

 ストイックで、カッコいいんですが、どろんこ遊びの雰囲気も失わないところが印象的だった初シクロ観戦。いつか、シクロ用バイクも1台欲しいなぁなんて気持ちも、ちょっと頭をもたげたり。デブには超ツラそうだけど。






e3e05b84あー面白かった、さー、帰ろ帰ろ



BFQit6Dg_200x200……ギュルギュル!! ……ギュルギュル!!



e3e05b84なんだ、下痢か



BFQit6Dg_200x200スwタッwクwwしwたww





e3e05b84やろうども!! カロリー消費タイムだ!!




DSC01020-Edit2
うおおおおおおおおおおおおおおおおおーーーー!!




oq_xBMJDハァハァ…… 今日で一番面白かった



e3e05b84おい



BFQit6Dg_200x200ファーーwww 俺の新車どろまみれwww


DSC01040