DSC00945

 このブログの特徴の1つに、「ライドレポートに動画がオマケで入っている」というのがあります。

 これは、私がもともと静止画カメラ好きである事、ちょうど数年前からGoProに代表されるアクションカメラがブームになっている事、そしてもともとゲームブログとしてプレイ動画のキャプチャ・編集・掲載を行なっていた事などが組み合わさった結果です。

 ロードバイクの醍醐味は、なんといっても風のように走る爽快感。それまでは流し撮り静止画などでそのスピード感、爽快感を表現しようとしてきましたが、やはり動画に勝るものはありません。静止画と文章だけでは伝わない“動き”の楽しさを伝えようと、動画をオマケに入れはじめて現在に至ります。

 そんな動画。無音で私が「ハァハァ」言い続けているだけだと耳苦しい事この上ないので、BGMを適当に入れています。そんなBGMに対して、ここ最近、「あの動画の○分部分の曲はなんて曲?」といった質問を頂いたので、まとめてお答えする意味も含めて、「しおいんですけどの動画でよく使われているBGMはコレです」動画をお届けします。極めて内輪ネタな内容ですが、このブログを読んでくださっている方にはきっと、「あーこれ聴いた事あるわ」という曲ばかりだと思います。



【FREE BGM DOVA-SYNDROME様より 】
 BGMの選定に特別な思い入れはありません。フリーのBGM素材をメインに、「晴れた日にロードで気持よく走っている時のイメージ」、「暗い林道の中を自然に対する畏怖の念を抱きながら登っている時のイメージ」などで選んだものです。

00001
 (昔はEDIUS 5を使ってますと書いてましたが、最近はVideoStudio X9)

 1つだけ気にかけている事は、“ヴォーカルの無い曲”を選んでいる事。この手の動画では、つい「自分の好きな歌」を入れてしまいそうになりますが、何曲かテストしてみた結果、人の声(ヴォーカル)や歌詞が入っているBGMは、そのパワーが強すぎて映像の中身やテロップが意識に入りにくくなると判断したため。

 これが単に「ロードバイクが疾走している動画に、カッコいい歌をつけたものを作ろう」という動機であればそれで構わないのですが、当ブログの動画はレポート記事の映像的なまとめ、補助的な目的で作っているので、内容がイマイチ頭に入らない、爽快なだけの動画では具合がわるいのです。

 尺は、PCやスマホで長時間の動画鑑賞は苦痛となるため、10分以内の、できるだけ短くまとめる事を意識しています。