ブログネタ
ロードバイク に参加中!

DSC00802

 トップチューブバッグという言葉で検索すると、結構上の方にヒットする当ブログ。Google先生に認められるほどのトップチューブバッグスキーなブログと言っても過言ではありません。これまで、ロスホイールのバッグ(Mサイズ or Lサイズ)を常時装着してきました。(実はMサイズは2個所有、1個目チャック壊れた)。

 ただ、ぶっちゃけ最近コレを外したいと思うようになりました。

 理由は大きく3つあります。

 1:長時間走っていると横にズレたりして邪魔。Mサイズは大丈夫だが、Lサイズはダンシング時などに膝に当たる

DSC09564

 2:サイクルコンピューター&ナビ担当のスマホをバッグに入れているが、ビニールシートが分厚くて、走行中にスマホの画面が非常に見難い。見やすくしようとスマホの画面輝度を上げるとバッテリが無くなる。操作もビニール越しだと上手くできずにイライラ。

 3:ロードバイクのシルエットが美しくなくなり、写真撮影すると「このバッグ邪魔だなぁ」と思う

DSC03629

 じゃあ外せよという話ですが、そう簡単な話ではありません。あくまで必要にかられて、このバッグを取り付けたハズです。現在の私のトップチューブバッグの役割は、大きく3つあります。

 1:ナビ&サイコン役のスマホホルダ

 2:モバイルバッテリを入れ、ハンドル付近にあるアクションカメラと、スマホに電力を供給する電源ホルダ役

 3:CO2ボンベや塩タブレット、絆創膏などの小物入れ

 じゃあ外せないじゃんという話ですが、冷静にこの3点を考えてみると、ホントにこれって必要なのか? と思うようになってきました。

 まず「1:ナビ&サイコン役のスマホホルダ」。コレ、先ほど「バッグを外したい理由」として挙げた「ビニールシートが分厚くてスマホの画面見辛い、操作しにくい」という不満で相殺されてしまっています。このせいで、“スマホは本当にトップチューブバッグに入れなければならないのか?”という疑問が私の中で湧き上がってきました。
 
DSC01156

 「2:モバイルバッテリ入れ」は、アクションカメラの長時間撮影には重要です。ただ、8時間、10時間といったロングライドの時であればモバイルバッテリから給電も必要になりますが、休日のちょっとした運動ライドでは不要。さらに言えば、長時間ライドであっても、アクションカメラの予備バッテリを1つ持っていれば、トップチューブバッグからわざわざ常時給電&充電してやる必要は無いとも言えます。

 「3:CO2ボンベや塩タブレット、絆創膏などの小物入れ」は、サドルバッグや、ウェアのポケットなど、工夫すれば他の場所に移動させる事も可能でしょう。

 ……というような考察を経て、装備品の見直しに着手。“しばらくトップチューブバッグ無しで乗ってみて、なんとかなるのか試してみよう”と考えるようになりました。

 そこで、今回から複数回に分けて、そのための新装備導入も含め、トップチューブバッグ無し環境の構築に挑戦してみます。

 まず手を付けたのが、「CO2ボンベなどの小物の移動」。そのために、イギリスから海を渡って、助っ人パーツが登場しました。

 じゃーん。
 
DSC05133

 以前も書きましたが、茶川探検隊のメンバーであるsoramimiさんが、シートポストに装備しているのを発見し、それ以来ずっと欲しいと思っていたものでした。

038

 製品名は「「Genuine innovations - X-Mount タイヤポンプブラケット」。Wiggleでしか売っていないようです。同じく欲しいと言っていたゆっこさんも買ってた

 役目は一目瞭然ですが、パンクした際のチューブをふくらませるCO2ボンベを、シートポストに直接固定できるパーツです。ボンベ固定グッズは世の中にいろいろありますが、こいつの特徴は、シートポストの前側にも固定OKという事。つまり、サドルバッグと干渉せずに、ボンベを固定でき、サドルバッグやトップチューブバッグの荷物を、その分減らせるというわけです。

DSC05134

DSC05135

 走行時にぐらつかないよう、ボンベの下部を、ベルクロでしっかりシートポストに固定する構造。CO2が出てくるバルブ部分も、このような突起で動かないよう工夫されており、シンプルなパーツですがよく考えられています。
 
DSC00821

 取り付けるとこんな感じ。

DSC00824

 よし、これでトップチューブバッグの荷物が1つ減った!! 小さな一歩ですが、トップチューブバッグさよなら計画が一歩前身しました。

 ……

 はっ!?

 マズい!!

 大変な事を忘れていた!!

 このX-Mount、パーツが緑色だ!!

DSC05134

 俺のロードバイクには、赤か黒のパーツしか取り付けてはならないと六法全書に記載されているのヴぃーあヴぃあー!!(色彩拒否反応による痙攣)




e3e05b84文房具屋えもーん!! 新追加したパーツが緑で大変なんだよー!
赤か、黒にしておくれよー!!





 てけてけ~ん♪



l_50adc88738c74




DSC05137

 ありがとう文房具屋衛門、赤マッキーで塗ったくれて事だね


DSC05138

 ……俺、深夜に何やってんだ


 

 
DSC05140

 緑に赤いマッキー重ね塗りしたら、赤というよりもアカグロクくなったんだけど

 まいっか。アカグロも赤黒だし。