ブログネタ
ロードバイク に参加中!
DSC08674

 今年もツール・ド・フランスの季節がやってきました。ロード購入から日も浅く、ここ3年分くらいの知識を一気にかき集めてなんとか中身が把握できるようになった程度のニワカファンですが、自分で乗るようになると、出場選手の人間離れっぷりが面白く、暇を見つけて応援しています。最近はリッチー・ポートがお気に入り。

 ……と、ツールの事を“濃く”綴るほどの知識は持ち合わせていないので、今回は“観戦方法”について近況報告を。日本でツール・ド・フランスを楽しむという事は、かなりの確率でスカパー! の「Jスポーツ」に加入しているという事になるでしょう。

 その場合、有料視聴契約を結び、衛星放送やCATVなどのケーブルを経由してテレビで観戦……というのが一般的なスタイル。時間がない時は録画する人も。“クリリンの解説なんていらねえぜ”という豪気な人は海外サイトの動画配信で……となるでしょうが、これは少数派だと思われます。

 私も以前はスカパー! に加入してテレビで見ていましたが、最近(ジロ・デ・イタリア頃)から、TVのスカパー! 契約は解除し、「スカパー! オンデマンド」の「J SPORTS LIVE+オンデマンドに切り替えました。
 
aaaaaaaa

 「J SPORTS LIVE+オンデマンド」ってなんじゃらほいという話ですが、端的に言えば、Jスポーツの番組が大量に蓄積されているサーバーから、インターネット経由で番組を見るというもの。YouTubeとかニコニコ動画みたいなものです。“オンデマンド”とついている通り、過去の放送もある程度ストックされており、クリックすればいつでも再生可能です。

 「スポーツはライブで見なけりゃ意味ないだろ」と突っ込まれそうですが、大丈夫。ちゃんとライブ配信もテレビと同様に行なわれます。ネット経由の配信でも、番組内容はテレビのJスポーツとまるっきり同じです。簡単にまとめれば、「Jスポーツがネット経由で見れる、過去の番組も残ってて押せばいつでも見れるサービス」です。

 録画しなくても過去の番組がいつでも見られるというが利点の1つですが、これだけですと「テレビで契約して、レコーダで録画もしとけばそれでいいじゃん」で終わってしまいそう。しかし、「スカパー! オンデマンド」の凄さは、対応端末の豊富さにあります。

 まず、前述の通りPC向けに配信されているので、Webブラウザですぐに見れます。仕事などしながら、デスクトップの片隅にツールの映像を配置しておけるわけです。私の家にはLAN経由でPCから視聴できる録画機(BDレコーダ/nasneなど)もありますが、それと完全に同じ感覚で使えます。
 
maa
 (PCのウインドウで表示。デュアルディスプレイなので異様に横長なのはご勘弁)

 さらにスマートフォンとタブレット向けにも視聴アプリが用意されており、ライブ番組も、過去番組も、PC向け配信と同じ感覚で視聴可能。これがクソ便利。毎日、日付変わりくらいまで仕事で、帰宅しても残りの仕事をPCに向かって……みたいな毎日で、リビングに座ってキチッとテレビを見る瞬間がほぼ無い生活が続いているので、PC画面の片隅、移動中の電車内、風呂の中で防水スマホで、寝る前に布団の中でタブレット片手に……と、生活のあらゆる場面で、あらゆる端末から鑑賞できるのが非常に快適です。
 
DSC08669
 (外で歩きながらでもツールが応援できる!)

DSC08666
 (防水スマホならお風呂場でも)

 最近のBDレコーダには、録画した番組をインターネットを介して、自分のスマートフォンなどに配信してくれる「リモート視聴」機能が搭載されています。この機能を使えば、似たような事は自力で可能です。ただ、この機能は、家の中に蓄積された映像を、ネットにアップロードし、それをスマホで受信するというプロセスを経ているため、家の回線状態に映像の品質が左右されたり、番組が再生されるまでの待ち時間が長かったり、早送りした時のレスポンスが悪かったりと、結構使い勝手が悪いところがあります。

 一方で、「J SPORTS LIVE+オンデマンド」の場合は、ただ単に、Jスポーツの番組が蓄積されているサーバーからスマホへデータが配信されるだけなので、シンプルかつレスポンス良く、サクサク視聴できます(スマホ通信の7G制限とかには注意)。もちろん、テレビの大画面で楽しむ迫力には太刀打ちできませんが、「Jスポ加入しているけど忙しくて見ている暇がない」、「録画してはいるんだけど再生する暇がなくて……」という人には、オススメのサービスです。
 
DSC08673
 (タブレットだと画面も大きいので見ごたえあります)

 ただ、問題となるのが価格。「J SPORTS LIVE+オンデマンド」は月額2,469円(税込)です。もともとJ SPORTSは高いので仕方ないですが……。ちなみに、スカパー!で「J SPORTS1+2+3+4」、「スポーツセレクション」を契約しているという人には割引が適用され、+1,080円支払えば、「J SPORTS LIVE+オンデマンド」も利用できるようになります。

 なんで割引にスカパー!が関係してくるんだという話ですが、とどのつまり、「スカパー! オンデマンド」という配信プラットフォーム上にある、「J SPORTS LIVE+オンデマンド」サービスという関係性で、Jスポ以外にも、AXNとか、衛星劇場とかのオンデマンドサービスもあるわけです。まあややこしい話はべつにいいです。あらゆるデバイスを駆使して、放送を楽しんでもらおうという姿勢が素晴らしいです。地上波ホ放送局にも見習って欲しいもんだ。