DSC00604

 いつもは川沿いのサイクリングロードを走り、たまの休みに千葉やら横浜やら河口湖やらに足を伸ばしておりますが、もっと都会、というか究極的な都会、まさに東京のどまん中で自由に自転車を走らせる事ができるのをご存知でしょうか?

DSC00521

 復元された東京駅、左右には丸ビルと新丸ビル

DSC00522

 東京駅を真正面に見ながら、くるりと振り返れば、当然あります"皇居”

DSC00537

 その、広大な皇居の目の前にある道路を、毎週日曜日にクルマが入れないようにして、サイクリングコースとして開放するという、粋なイベントが「パレスサイクリング」と呼ばれるもの。歴史のあるイベントです。

パレスサイクリングコース

 具体的には日比谷公園のはずれにある祝田橋から、竹橋駅そばの平川門までの往復約3kmがサイクリングコースに。グルグルと内部を周回できるようになっています。

 今までのサイクリングロードと比べると距離は短く、ビルに囲まれた皇居の前の道を、単に行ったり来たりして楽しいのか? という話なのですが、

DSC00540

 なにこれ超たのしいwwwwwwwwwww

DSC00542

 なんという開放感!!

 3車線独り占め! 単に広い道路走ってるだけなのに! くやしいでも爽快すぎてヨダレが出ちゃ
(by◯リムゾン)

DSC00529

 お堀の白鳥を愛でつつ平静を……。

 東京生まれで廃虚好きな小生が、毎年楽しみにしている遊びとして、正月にビジネス街や官庁街に用もないのに行くというのがあります。いつもはビジネスマンやら何やらでごった返していますが、ただでさえ帰省やらで人がいなくなる都内において、さらに人がいないゾーンに行く事で、戒厳令でも出たのかと思うような凄まじいゴーストタウン感が味わえるのです(写真を撮っても面白い)。

DSC00555
 
 パレスサイクリングは、道路だけではありますが、毎週末に手軽にそれが体験できる感じで、結構面白いです。

 ただ、1つだけ正月と違うのは、上写真のさらに左側には、凄まじい数の皇居ランナーの姿があること。御存知の通り、世はランニングブーム真っ盛り。ロードバイクブームよりも明らかに勢いがあります。

DSC04168

 皆さん、蛍光色のオシャレなランニングウェアに、カッコイイグラサンを装着。「健康にも気を使うセレブですが何か」的な人達でごった返しています。ごった返すと急にセレブっぽく見えなくなるのは私だけでしょうか。青山とか代官山とかで喫茶店とか、漢字で書く方のオシャレな蔦屋書店とか行くと、ブサカワ犬を連れてカフェを楽しむ、高城剛みたいな格好のセレブ100人くらいいてコントに見えますがあれと似ています。隣のレーンで流行りのロードバイクにまたがってる奴が何を言ってんだと言われたら焼き土下座するしかございませんが。(※全て視野の狭い筆者の思い込みです)

DSC00589

 都内の車道を自転車で走るとストレスがたまるものですが、そうした鬱憤をかなり解消できます。ただ、自転車の練習をしている子供とかもいますので無意味にぶっ飛ばすのは危ないのでやめましょう。

 ちなみに、東京のどまん中なのに、クルマがいないからでしょうか? 空気が綺麗。都内で本当にクルマが必要な人って、実際の10分の1くらいの気もしますので、自転車とか電動スクーターとかにガンガンリプレースしていけば、少しは風通しの良い街になるんじゃないかと。オランダみたいに。

DSC00585

DSC00513

 調子こいて5周くらいしたら腹が減ったので丸ビルでアジアン料理を補給。東京駅で「牛肉どまん中」を買うというのも頭をよぎりましたが、平日コンビニ弁当で生きている人生、休日まで弁当というのも味気ないので、少しはイイものを食べようと心がけています。

DSC00512

DSC00514

DSC00520

 ちなみに丸ビル(新丸ビルではんなく)のアジア料理は、カサブランカシルクが美味しいです(グリーンカレーとか)。ただ、時間がない時は、同じ階のチタチタのプレートランチもオススメ。プレートですが、手抜きのない印象で、日本人向けのアジア料理が気軽に楽しめます。

DSC00519

DSC00611

 腹ごなしにもう一周……(病気)

DSC00624

 と、皇居でグルグル回ってばかりいてもバターになるだけなので、買い物ついでにアキバまで足を伸ばしました。伸ばすといっても超絶近いですが。

DSC00626

 以前、新宿駅でナイスな駐輪場情報をご紹介しましたが、アキバではヨドバシカメラの駐輪場がオススメ。クルマの駐車場入口ではなく、向かって左側面、ガチャガチャコーナーの奥あたりに、ひっそりと駐輪場の入り口があります。

DSC00623

 おそらく知らない人は確実に見過ごすであろう、超控えめな駐輪場入り口。中では綺麗な守衛さんが案内してくれます(その確率が高い気がする)。ちなみに無料ではなく、1日400円、もしくは5,000円の買い物をすれば無料。自転車100円のところが多いので、400円はちと高いですが、まあ各日に5,000円の買い物をする予定があるなら利用しない手はありません。

DSC00621

 巨大なエレベーターに自転車ごと乗り込み、なんと地下6階へごあんな~い。守衛さんが入り口を管理していますので、安心感があります。

DSC00620

 誰も停めてねえwwwwwwこんなに用意されているのにwww

 パレスサイクリングの帰りなので、日曜日の午後。来客数は店内が芋洗いになるレベルですが、駐輪場利用率はご覧の通り。存在を知られていない、利用料金が高いというのに加え、そもそも自転車で来る人が少ないって事なんでしょうな……。

DSC00619