0008

 冬場の自転車ロングライドの楽しみと言えば、ガソリン補給とも言える食事です。

 ハンガーノック対策で定期的に羊羹かじるのも良いですが、それだけでは味気ないもの。どうせなら、汁気の多い、温かいものが食べたいです。

 のんれす氏が、気になっているうどん屋があるというので今回はそのお店に自転車で行ってみる事にしました。距離は往復で約70km程度。うどん食うためだけにアホかと思われそうですが、アホになっているので「うん行こう」と二つ返事で承諾。そのお店は埼玉県にあるので、都内を北上します。

DSC00086

 大通りを避けて、川沿いなどの走りやすい道をチョイス。幸い天気にも恵まれ、爽快なサイクリングです。

DSC00137

DSC00205

 しばし進むと、以前半分ほど走破し、先日はのんれす氏が単独挑戦で迷子になっていた荒川サイクリングロードに到着。今回はこれを使って、埼玉へと北上します。

DSC00369

 なんでわざわざサイクリングロードへと疑問に思われるかもしれませんが、信号や車が無く、快適に走行できるサイクリングロードは、体力消費を抑えながら高速巡航が可能なので、少し遠回りになっても利用した方がトータルでは精神&肉体的に負担が少なかったりするためです。実際に比べたことがないのにもっともらしい事言ってますが、間違っていても知りません。快適に走りたいだけとも言います。

0003

0004

 休憩がてらに、まだキチンと写真を撮った事がなかったのんれす氏の愛車・Madoneをパシャリ。

0005

 後ろを走っていると、このマークが本当によく目立ちます。

DSC00576

 晴れたアラサイは実に快適。多摩サイよりも人が少なく、風が強いのがちと難点ですが、「ファー」とか言いながら足が永久機関になったような気分で走り続けられます。

DSC00650

 ふと気付いたら、眼下に広がる景色が変化。田んぼと、それを貫く直線の農道、鎮守の森などが多くなってきて、東京とはずいぶん雰囲気が変わってきました。

DSC00733

 大宮カントリークラブあたりで、左折。のどかな風景の中へと降りて行きます。荒川を少し走っただけで、景色がここまで変わるとは……。ワープゲートでもくぐったような気分です。

 東武東上線を目指して、一路西へとクランクを回します。

DSC09385

 出発から2時間ちょっと……。東武東上線、上福岡駅の近くにある、「讃岐うどん 條辺(じょうべ)」に無事到着しました。

DSC09382

 香川の高松で修行したというご主人のお店。流石は讃岐うどん、リーズナブルです。35kmくらい走ってきたのでもっと豪勢なものを食べればと思われるかもしれませんが、披露して冷えた体に、ガツンとダシの効いた、熱くてしおいうどんはベストマッチ。紛れも無いごちそうです。

DSC09381

 セルフ形式で、揚げ物やオニギリなど、好きなものを選びつつ、最後にうどんを注文するというスタイル。

DSC09372

 ちくわや海老の天ぷらと、オーソドックスなかけうどんをチョイスしてみました。

DSC09375

 作りおきではありますが、衣は軽い歯ごたえで、しつこくなく、切れ味の良い天ぷら。

 これはうどんにも期待できそう。まずはだしを一口……。

DSC09376

 うまっ!!

 ガツンといりこなどの味が効いていますが、上品さもあり、かといってボンヤリもしていないいパンチの良さも両立。うどんも腰があって、切れ味の良いダシと良くマッチ。味わって食べているつもりが、みるみるうどんが減っていきます。

DSC09377

 半熟玉子天ぷらも美味しい。テーブルのだし醤油をちょっとたらしてもイイ感じ。うどんの中に入れても良いんでしょうが、このだしのシンプルなパワーを最後まで味わいたいので、別皿のままで我慢。

DSC09373

 のんれす氏は、とろたまぶっかけうどんをチョイス。ちょっと味見させてもらいましたが、だしが私のかけうどんとは少し違い、濃い目で甘め、醤油が少し強い感じ。こっちも美味しいですなぁ。

DSC09380

 このだしだけ、ガロンで売ってください。もしくは、ペットボトルに入れて自販機で販売してくれませんかね。家の前で。

DSC09379

 とまあ、ここまでならば、普通の「美味しい讃岐うどんの店」というだけですが、壁に目をやると、誰かのサインが……。

DSC09378

 長嶋茂雄!?

 実はここ、元プロ野球選手、ジャイアンツで豪腕投手として活躍した、條辺剛選手が経営しているお店なんだそうな。単に名前を貸しているというのではなく、ご自身が高松で修行し、店主としてうどんも作っていらっしゃいます。野球に興味のない人生を歩んで来たので、のんれす氏に教えてもらうまでなんも知りませんでしたが、プロ野球選手になった後で、うどん屋開いて、こんなに美味しいうどん作れて、お店も大繁盛してるってのは凄いですな。ひっきりなしにお客さんが来ていました。

 いやー、久しぶりに美味しい讃岐うどんを食べました。本場の四国にはまだ行ったことがないですが、自転車でうどん巡りなんてのも、いつかやってみたいもんです。

DSC09414

 美味しかったので、お土産に9玉セット買っちゃいました。

 重くて帰りのチャリがツライwww