DSC00322

 仕事30%、趣味70%で行って来ましたゲームショウ。毎年行ってますが、会場ついてからMicrosoft(Xbox 360)が撤退していた事に気付きました。グリーだのソーシャルゲーのブースはますます拡大。エロいコスのコンパニオンを大量に並べて、ゲームそっちのけで人集め。パチンコイベントのブースと同じです。某ブースの巨乳&乳放り出し率がやばくて、半笑い状態。子供来たらどーすんのここと心の片隅で思いましたが、エロいのでオールオッケーです。

 AVAなどのPCゲームやゲーミングマウス、ヘッドセットなども腐るほど展示されていますが、時間も無いのでスルー。一番気になっていた「ファンタシースターオンライン2」のブースへ。プレイしている人はわかっていると思いますが、今回のTGSでは、Vita版のPSO2がプレイアブル展示されているのです(写真とかはニュースサイトでどうぞ)。

DSC00178

 4人の席が雛壇のように作られていて、並んでいると、4人ずつ席に通され、その4人でチームを組んでヴォル・ドラゴンを倒すというのがデモの内容。マップは森林と火山を混ぜたデモオリジナル。PSO2をやったことが無い人も遊ぶわけで、とりあえず適当にコンボ出しているだけで勝てるバランスにはなっています(でもまあ回復しないと死ぬけども)。

DSC00203

 会場で襲い掛かってくるヴォル・ドラゴン。とてもよくできてます。

DSC00204

 アベイラブルライトだとこんな感じ。強化第1段階なのか!?

 結局「Vita版どーなのよ」という話なんですが、個人的な感想としては「普通にプレイできていることが凄い」という第一印象。例えば、森林で霧がかかる感じとか、火山洞窟の質感など、幾つかフィルタ&光源処理を間引いて、簡素なグラフィックになってはいますが、ショボイと感じるほどでもなく、PCと見た目ほぼ同じなPSO2がプレイできます。

 我が家では最高画質設定×フルHD解像度でプレイしているので落差はある程度感じますが、昔のPCで、設定落としてプレイしている人であれば、もしかしたらVitaでプレイした方が綺麗って事もありえると思います(4亀さんの動画貼り付け↓)。





 ただ、混戦時のフレームレートの低下や、宇宙船から惑星に降りる時の「ウインウイン」エフェクトのガクガクっぷりなど、PC版で回線が弱い時などに起こる「おいおい、しっかりしろ」状態がたまぁーに感じられたりもしました。このへんは今後のチューニングで良くなっていけばいいですな。

fs

 気になる操作性は、いつもフォースをプレイしているのに、レンジャーの席に通されてしまったので詳しく検証はできませんでしたが、十分プレイは可能でした(席で職種が違うので、複数の仲間で行った時などは相談して席を変えてプレイすると良いかも)。

 ボタン配置は好きにカスタマイズできるでしょうし、視点方式の切り替えはVitaでも当然可能です。タッチパネルを使い、画面を直接タップして回復アイテム飲んだりするのは、逆にVitaの方がわかりやすく感じる人もいそうです。

 ただ、これはPSO2に限った話ではないのですが、レンジャーでFPS視点に切り替えてプレイすると、アナログスティックで照準をあわせるのが難しいこと難しいこと。私がPCのFPSでマウス操作に慣れきって、パッドでFPSができない人間だというのもありますが、 ヴォル・ドラゴンが地面に潜って別の場所に出てくるたびに、「あーうぜー、ウロチョロすんなよー」とか思いながらスティックでヨロヨロと姿を探すハメに。ノンターゲットで、小さな部位破壊を正確に行なうのは慣れが必要です。

 しかしまあ、Vitaさえあれば、こんなクオリティのネットゲームが2013年春に無料でプレイできるようになるとは凄いの一言。しかも、PC版と同じキャラが使え、PC版ユーザーとも一緒にプレイできるとは……。ネトゲ歴も長いですが、「遂にここまで来たか」という感じですな。まあPCと一緒にプレイしたらガクガクになるとか、何か問題も出てくるかもしれませんが。あと、「GOD EATER2」と時期がかぶったりとか……(あっちは有料だからあんま関係ないか)。

 iPhone 5のおかげで、LTEやテザリングが再度注目を集めていますが、その頃までにVita自体のネットワークまわりも強化されていたり、もっとマシな3Gプランが出ていて欲しいもの。結局LTEスマホのテザリングでプレイするのが、屋外では一番快適そうですけど。

 おまけでミリタリっぽいのをぺたり。

DSC00345

DSC00339