なんか知りませんでしたが、Vitaとゲームソフト一緒に買うと、2,000円引きになるキャンペーン的なもんが、Amazonでやってます。俺が買った後でキャンペーンとかやられても少しも利点はありませんが。まあプレーヤー人口が増えるといいなと。ソフトはなんですかねぇ、重力、みんゴル、ラグナロクオデッセイ、テニス、ドリクラあたりが個人的にはオススメかなと。アンチャも良いんですけど、なんかアンチャのシステムそのものに飽きがきてるし、オンラインの楽しみが少ないゲームは、もうモチベーションが続きません。あ、キャンペーンは3月31日までだそうで。

 亀の歩みでチマチマ進めているラグオデも、ようやく6章も終盤までこぎつけました。装備も随分騎士っぽく、立派になりました。

m24

 エロ可愛い装備も増えてきて、転職したい欲求もムクムクと。とりあえずソードで一週するまで我慢します。べつに他の職業の服着ても構わないゲームですが。

mmm01

 なんつー衣装だ。

mmm02

mmm03

 そしてついに、フルングニルが登場。アクション中は被写体ブレして上手く撮影できないので公式スクショ引っ張ってきますが、噂に違わぬ巨大さ。というかパースおかしくなるほどデカすぎです。

20111226-00000013-dengeki-010-10-view

20111226-00000013-dengeki-013-10-view

 顔までたどり着くのも一苦労ですが、攻撃力も半端ないので、大技に対しての回避が間に合わないと一発で瀕死コース。また、問題なのはデカすぎるので、上空にいないと、今現在、コイツが何をしようとしているのか把握しづらいこと。腰のあたりでウロチョロしてたら一撃でヌッコロされるなんてことも。距離をとって戦いたいとこですが、前衛職でそうも言ってはいられません。

20111226-00000013-dengeki-016-10-view

20111226-00000013-dengeki-018-10-view

 こういう糞デカイ敵を前にすると、共に戦う仲間が重要になってきます。ということで、めでたいことにオンラインプレイ対応が3月中と、正式アナウンスされました。ネイティブでオンラインプレイ対応のVita用初の狩りゲーとして、どのくらい盛り上がっていくのか期待したいところ。既にクリアしてカード収集に余念がない人が多いと思われますが、私個人のチマチマペースだと、3月中のオンライン対応は実にベストな塩梅です。

 アップデートと言えば、Vita関連の周辺機器にも新顔がいろいろ登場している様子。エレコムのモバイルバッテリはVita対応を謳っており、大容量で2回充電できるらしいです。ファームアップで、スリープしたつもりがモリモリ電池を喰っていたという理不尽な状態が解消されたVitaですが、やはりモバイルバッテリが1個あると安心感が違います。

m19

 こちらはクール・クラウンのバッテリ。Vita対応のシールが目を引きます。

m20

 RepairSquadのアルミ調プロテクタ。Vitaはカラーが黒しかないので、こういうプロテクタでカラバリ気分を味わうのも良さそうですな。クリアタイプのプロテクタは質感がイマイチなものが多いので、思い切ってこういうプロテクタもいいなぁ……。

m21

m22

 一風変わったところでは、LRボタンにLEDを内蔵する改造カスタムなんてのも。なんの意味があるのかという気もしますが、フロントカメラ用の補助ライトくらいにはなるんでしょうかw 無理か

m23