「TERA」と話題を二分する期待のオンラインRPG「Blade&Soul」の
第一次クローズドβテストが、ようやく韓国で終了。

これまでは派手なコンボを繋げるPVがメインでしたが、
実際のプレイ動画がネット上に流れはじめています。

 

ノンターゲットシステムを導入した「TERA」と違い、
従来からのターゲット指定型の戦闘ですが、なんといっても特徴は
闘魂ゲージを溜めつつくり出す派手なコンボアクション。 
相手をダウンさせてからの追い討ちの概念もあるので、
格ゲーのような雰囲気のバトルが展開する模様。
ポーションをがぶ飲みしながら棒立ちで殴りあうだけの、従来のMMOとは一味違うようです。



また、武侠でいうところの“軽功”を使った移動にも注目。
空を滑空したり、水面をダッシュしたりと、
スピード感や飛行感が味わえるシステムになっていて、
ドタドタと走るだけで眠くなってくるどこかの大作MMOとも一味違うようです。

かつて「The Tower of AION」で、
冒険もバトルもそっちのけで、
羽の滑空飛行だけで、どこまで行けるかに没頭した身としては非常に楽しみな要素。

日本でも人気のキム・ヒョンテ氏がデザインしたキャラも
良く立体で再現されていて、キャラメイクも楽しそうです。



でも、足細すぎね?



TERAが本国ではちょっと微妙な雰囲気になっていると風の噂で聞きますが、
いずれにせよ日本での展開に期待しています。