Hangame SPECIALFORCE

画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6 画像7 画像8

しおいんですけど

ネトゲやPS4、PS Vita、自転車などを楽しむクランメンバーによる合同ブログ。AVA、BF4など、広く浅く楽しみます。さらに、6番目の味覚“しおい”を探求するグルメサイトと、ニーソや絶対領域を探求する求道者の隔離病棟も兼ねています。自分でも何を言っているのかわかりません。基本読まないでください。

2014年09月

貧脚に優しい坂を求めて檜原村の聖域・風張林道(の足元)まで:後編

DSC05104

 前回までのあらすじ。

 クライマーのDeroさんに初心者向けのヒルクラ練習場は無いかと聞いたところ、檜原村役場~風張林道手前までの区間をオススメされ、実際に走ってみると、難易度、風景含め、今の私にピッタリ。満足感と共にチャレンジを終えようとしたが、目の前の風張林道がちょっと気になる。

 激坂として名高いものの、地図にはしっかり掲載されていない神秘的な場所。民間伝承では、ここを乗り越えれば奥多摩周遊道路まで出られると言われているが、限られた剛脚にしか走破できない聖地。でもちょっとだけ覗いてみようかな……

 という前フリでしたので

 本来であれば、「風張林道にちょっとだけチャレンジして、返り討ちにあう初心者の図」が繰り広げられる予定でしたが、当ブログはその予想の斜め上を行きます。

 前編で書いた通り、私は「風張林道の麓をゴール」と定めて走ったわけですが、詳しい道順や、ゴールがどのような場所なのか、あまり調べずにここまで来ました。そして帰宅後、改めて「風張林道」について調べてみると、驚愕の事実が明らかになりました。

DSC05104

 ここは風張林道の入り口じゃないwwww

続きを読む

貧脚に優しい坂を求めて檜原村の聖域・風張林道(の足元)まで:前編

ブログネタ
ロードバイク に参加中!

DSC05088

 久しぶりに仕事をしなくていい土曜日……。平日あまり寝ていなかったので、昼前まで気絶状態で眠り、起きてから眠気覚ましに床屋へ……。

 昼飯を食いながら「少し自転車乗らないと……でも、いつものサイクリングロードは飽きたなぁ」と思っていたところ、先日のりんりんロードライドで、Deroさんに教えてもらった坂情報が脳内で再生されました。

 場所は檜原村の奥地……。檜原村と言うと、私がコテンパンにされた都民の森を連想して脂汗が浮かびますが、Deroさんによると、檜原村役場を過ぎたT字路で、都民の森方向に行かず、逆方向に進むと、ちょうどいい斜度&難易度のヒルクラができるという話。「その先には風張林道というヤバイ激坂もある」とのことですが、そんな激坂話は聞かなかった事にしておき、その麓までであれば、ちょうど良い運動になるのではないかと考えました。

 ……ただ、もう時刻は昼過ぎ。自転車でロングライドするには、スタートが遅すぎます。

DSC04944

 そんな時は、必殺の輪行ワープ。

DSC04941

 二度寝しているあいだに、武蔵五日市駅に到着していました。

DSC04945

 都民の森の時と、アングルがまるで同じwww

 この場所に立つと、都民の森での試練が勝手に脳内再生され、「Deroさんはちょうど良いって言ってたけど、今回のルートもキツイのでは……」と心配で心拍が上がっていきます。

 そして、この時点でアクションカムを家に忘れていた事が判明。ヒルクラにアクションカム抜きはキツイなと思いつつ(勝手に撮影してくれるのでヒルクラに専念できる)、装備品を再点検すると、軍手やら他にも忘れたモノがポロポロと。寝起きで何も考えずに出て来たのが悪いですが、「出発前の装備品点検一覧表」でも作った方がいいなと反省。

DSC04948

 とりあえずRX100M3はあるので、アクションカムの代わりにパチパチ撮影しつつ、まずは檜原村役場方面へと進みます。

DSC04949
続きを読む

筑波山に理想のヒルクラポイント? 茶川探検隊初の輪行遠征へ:後編

ブログネタ
ロードバイク に参加中!

 ~前回までのあらすじ~

 ド平坦、ド直線が合言葉、つくばりんりんロードに遠征した茶川探検隊。かつてここを走ったであろう列車に想いを馳せながら、高低差の無いパラダイスを満喫していたら、筑波山に登る事になっていた。おかしい……登山鉄道の廃線跡では無かったハズだが……。

043

 坂道のキツさを形容する方法は、客観的な斜度や、そこに挑んだ己の心拍数など、イロイロありますが、私は脳内で「血の味」という単位を使っています。血という表現が苦手な方は、「コラあかん指数」と読み替えていただいても問題はありません。

 例えば、東村山のラルプ・デュエズ「1血の味」大垂水峠「4血の味」名栗湖までは「7.5血の味」、真夏の尾根幹「6.2血の味」都民の森「11.8血の味」など。
続きを読む
【血の味ランキング】

29
大弛峠※激坂十傑集
28.5 乗鞍ループ※激坂十傑集
28 風張林道※四天坂
27 箱根ループ※激坂十傑集
24
渋峠・毛無峠※激坂十傑集
20.5
子ノ権現※四天坂
21 乗鞍※激坂十傑集
20
有間峠/白石峠
19 苦労坂(東都飯能CCの激坂)
19 成木峠
18.9 鋸山林道
18.3 和田峠※四天坂
18 渋峠※激坂十傑集
18
榛名山
12 鶴峠(全区間)
11.8 都民の森※四天坂
11 風張峠(奥多摩周遊道路)
10 ヤビツ峠
9.6 仁田山峠
9.5 牧馬峠
9.2 梅ノ木峠
8 入山峠/碓氷峠/不動峠
8 山伏峠
8 雨降林道
7.5 名栗湖坂/龍崖山脇
7 鶴峠(甲武トンネルまで)
7 穴川林道
6.2 裏尾根幹
6 梅ヶ谷峠
4 大垂水峠
4 物見山
2.7 いろは坂/亜美ちゃん坂
1 東村山のラルプ・デュエズ
敗退 鳥居観音
敗退 奥武蔵グリーンライン

【短距離激坂集】
程久保の激坂/ガスト坂/百草園/別所坂

カテゴリ別記事リンク
BF3関係の話題

自転車乗り向け漫画紹介

ロードバイク撮影の話題

カメラ関係の話題

ロードで長野県まで行けるか!? なつまちライド

ランドヌールへの道

多摩湖CRを超え、秩父めんま化ライド

チャリで木崎湖への道 ~AACR 120kmに挑戦


しおいグルメ

ハードウェアの話題

アヴァ子ちゃんの躁鬱

カテゴリ別アーカイブ




クランメンバー(現在3人)
:HELL_HOUND_No9
:hell.hound9
:HELL_HOUND_No9
:HELL_HOUND_No9
アニメ/ガジェット/オーディオ/カメラ/廃墟オタ。名刺の肩書きは編集・記者で時折カメラマン(物撮り&芸能人)。心は無職。体液はウェルチ(グレープ)で構成。愛機はニコンD3他。BF3/TF2/AVA/FEZ/PS Vita全般他で活動中

:morrissey48
:stillill48
売りスレからAVAに最近リハウスしてきた。趣味はドッグタグ収集と戦車の真後ろで野グソ。退役JSです。職業は売春婦です。のんれす

:Vrinks526
しおにいです。AVAやってます【キャラ:Vrinks、クラン:しおいんです】。仕事は物書きと、ビジネスのアイデア考案。他の趣味はカメラ/しおいもの/漫画/鉄道/お社/日常/散歩/BF3/パズドラ/アニメ/食事写メ/ニーソ視/太もも/おうどん/シェルノ/みんゴル6/重力DAZE/iPhone4S/料理/嫁 フォロー歓迎!



最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:





記事検索

生理学的味覚である甘味、酸味、塩味、苦味、うま味に続き、新たに発見された第6の感覚。解明が進んでいないが、クランメンバーは唯一その絶対量を正確に判断する舌を持っている。唐揚げやラーメン、タルタルソース、フリトレーの菓子、粉チーズなどに多く含まれているが、塩分過多を示す感覚ではなく、ひらがな表記となる。また、「しおいんですけど」は否定的な意味ではなく、「シェフを呼べ」を上回る現代ブサイク食界で最上級に値する賛辞を意味する。唯一拒否反応を示すのは脂肪肝ぎみの肝臓だが、内蔵の悲鳴を黙殺して箸を進めざるおえない“背徳的かつ圧倒的な味覚の快楽”が、現状最も適した説明である。「しおいんですけど」に続く言葉の意味は、その味覚に目覚めた者しか知る事はできない。たまにネトゲ「AVA」をプレイしています。

【免責事項】
クランメンバーは本Webサイト上のコンテンツの内容について保証するものではなく、一切の責任を負い兼ねます。本Webサイトは情報提供を目的として運営しており、その他の目的を意図するものではありません。また、理由の如何に関わらず、情報の変更及び本Webサイトの運用の中断または中止によって生じるいかなる損害についても責任を負うものではありません。本規定は利用者の事前承諾を得ることなく変更できるものとします。
動画のBGMにはフリーBGM DOVA-SYNDROME様のライブラリを使用しています
newone3