Hangame SPECIALFORCE

画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6 画像7 画像8

しおいんですけど

ネトゲやPS4、PS Vita、自転車などを楽しむクランメンバーによる合同ブログ。AVA、BF4など、広く浅く楽しみます。さらに、6番目の味覚“しおい”を探求するグルメサイトと、ニーソや絶対領域を探求する求道者の隔離病棟も兼ねています。自分でも何を言っているのかわかりません。基本読まないでください。

2014年03月

4月のロードバイク系新番組とか


 4月は新番組の季節。アニメの一覧リストはネット上にいろいろありますが、自転車系のまとめリストって無いですかね……。まあ有料番組も多いのであんまり意味ないですが。個人的に、最近知ったそっち系の番組やイベントを、忘備録も兼ねてリスト化してみました。リストにするほどの数がありませんが。まあ、いちおう。

 「ろんぐらいだぁす」にはぜひ、このまま→ラジオドラマ化 →単行本付属形式でOVA化 →TVアニメ化まで突き進んでいただきたいところ。ロングライドでキャラ達が訪れたって事で、聖地化するから聖地巡礼効果で集客ウハウハみたいな、地域振興とからめてなんかこう上手くお金が回る形で進むと素敵ですね。ただ、彼女達のレベルが上がりすぎて、観光地素通りの超ストイックライドがメインになったらアレですがww

 でも、「疲れた時の補給に最適!」みたいな形で、道の駅の特産物とか、ちょっと人里離れたラーメン屋とかの情報ってあると、ロードで行ってみたくなります。サイクリングロードや自転車乗り定番コースにも、ジェラート屋とか、峠のパン屋さんとかがありますし。バイクラック有るだけでも、自転車乗り向け観光ポイントと言えるのかもしれません。

 チャリカフェさんのブログで知りましたが、TBSラジオで自転車の番組「ミラクル・サイクル・ライフ」なんてのもやっていたんですね……。ポッドキャストもあるのでぜひ。
 

ロードのロングライド、不意の油汚れにメイク落としシートが使える

ブログネタ
ロードバイク に参加中!

 漫画やエッセイ、同人誌も含め、自転車関係の書籍を乱れ読みしているのは毎度書いている通りですが、最近では女性ローディーの方達のレポも増えてきました。男のロングライドレポは、多少無謀な旅をしていても「無茶してるなぁ」と笑いながら読めますが、女性で、しかも単独ライドで夜の峠を越えたり、「眠気が限界に来たので山奥のバス停で仮眠」みたいな話を目にすると、凄過ぎて尊敬しながら読むモードに入ってしまいます。

DSC00036

 そんな中、時折目にするのが「ロングライドでメイク落としシートが使える」という女性ならではの情報。ロングライド中ですと、例えばチェーンが外れたとか、パンクしたとかで、手に油汚れが付着するシーンが増えます。軍手でも常備していればOKですが、それが無い時などは、「まあいいか」と手でそのまま作業をしてしまいがち。ロード乗りは手袋をしている事が多いですが、これからの季節は指ぬきグローブも増えるので、指先の油汚れには無防備です。

 メイク落としシートはとどのつまり、メイクの油を分解して落としつつ、化粧水も含まれていて保湿もするみたいなシロモノ。それがチェーンの油汚れにも使えるというわけです。

DSC00699

 それと、旅行用に小さく小分けしたものが売っているのもポイント。12枚入りか何かを買っておいて、サドルバッグやトップチューブバッグに入れておくとバッチリ。先日、オニギリを食べようとした時に、手に油が少しついていた事に気づき、さっそく活用できました。

 トップチューブバッグにはこれ以外にも、少し大きめの絆創膏を幾つかと、塩飴、モバイルバッテリなどを収納済み。なんかこう、自転車にハマると、自転車用として売っているものをゴッソリ買い込む事になりますが、そういうものって結構イイ値段するので、自転車用品以外のものを自転車に代用するのが最近楽しくなってきました。

DSC00701

 

アニメイベントに駆り出されるパトレイバーの悲哀

ブログネタ
デジタル一眼 に参加中!

DSC03709 (1)

 石原都知事のおかげで喧嘩別れしたイベント東京国際アニメフェアと、アニメ コンテンツ エキスポが、仲直りして今年から新スタートしたAnimeJapan。ヲタ系の仕事でメシを食っているので、三連休中日にも関わらず、問答無用で初日に仕事に行かねばならず……すみません、嘘を申しました。仕事なんてほとんどせず、会場の実物大イングラムをRAWで3兆枚くらい撮影してました。

DSC03669 (1)

 御存知の通り、実写映画「THE NEXTGENERATION パトレイバー」の撮影用に作られたものですが、映画の宣伝も兼ねて駆りだされておりました。

DSC03651

DSC03690 (1)

 従来のロボットアニメと異なる、リアリティを重視したのがパトレイバーの特徴。まあ軟派なボトムズみたいなもんでしょうか。それゆえ、アニメイベントの片隅に、ジャッキアップすらしていないイングラムを寝かせるという適当な展示にリアリティの欠片も感じられず、どうせならば展示するホールをボロボロの埋立地の倉庫っぽく改造してからやれよと怒るつもりで会場に到着しましたが、結論から言うと、なんかマッチしてました。

 もちろん、声優やらアニメキャラが乱舞する会場内に、無骨なレイバーはミスマッチなのですが、そのミスマッチがなんというか、レイバーのイメージアップを掲げる都知事の方針で、無理矢理特車二課がビッグサイトに駆り出されたみたいな特車二課らしい悲哀が漂っていたからだと思います。ジャッキアップしないのも、後藤隊長の精一杯の抗議行動みたいな。欲を言えば、満面の笑みで敬礼するコンパニオンの脇で、二課の隊員がゲンナリしていたり、所在無さそうな整備班の人が差し入れの菓子パンでも食ってるような細部の演出があるとなおよかったような。やれやれ舞台はミスキャストでいっぱいだぜ。




DSC03664 (1)

DSC03654

 このミッチリ感、そこらじゅうに油圧ジャッキ感いいわー。

DSC03665

 サイズはだいたいこんな感じ。高所恐怖症の人はレイバーのパイロットにはなれませんな。

DSC03665 (1)

DSC03635

DSC03666 (1)

DSC03676 (1)

 指揮車のディテールも細かく、内部まで作りこまれていました。

DSC03697 (1)

DSC03698 (1)

DSC03706 (1)


DSC03695 (1)



DSC03827

 な、なぜアニメイベントにヘカートII が……。ひろみちゃんが暴走レイバー相手にでもぶっ放すのか!?

DSC03829

 と、思いきや、「ソードアート・オンライン2」に出てくるそうです。次はナーヴギアでFPSかぁ。1km先から茅場晶彦のAIの脳幹貫通したりするんでしょうなぁ(適当)



DSC03943

 会場で一番再現率高かったソウルイーターノットのつぐみ嬢。

DSC03720 (1)

 なんだこの生活臭は。 

 
【血の味ランキング】

29
大弛峠※激坂十傑集
28.5 乗鞍ループ※激坂十傑集
28 風張林道※四天坂
27 箱根ループ※激坂十傑集
24
渋峠・毛無峠※激坂十傑集
20.5
子ノ権現※四天坂
21 乗鞍※激坂十傑集
20
有間峠/白石峠
19 苦労坂(東都飯能CCの激坂)
19 成木峠
18.9 鋸山林道
18.3 和田峠※四天坂
18 渋峠※激坂十傑集
18
榛名山
12 鶴峠(全区間)
11.8 都民の森※四天坂
11 風張峠(奥多摩周遊道路)
10 ヤビツ峠
9.6 仁田山峠
9.5 牧馬峠
9.2 梅ノ木峠
8 入山峠/碓氷峠/不動峠
8 山伏峠
8 雨降林道
7.5 名栗湖坂/龍崖山脇
7 鶴峠(甲武トンネルまで)
7 穴川林道
6.2 裏尾根幹
6 梅ヶ谷峠
4 大垂水峠
4 物見山
2.7 いろは坂/亜美ちゃん坂
1 東村山のラルプ・デュエズ
敗退 鳥居観音
敗退 奥武蔵グリーンライン

【短距離激坂集】
程久保の激坂/ガスト坂/百草園/別所坂

カテゴリ別記事リンク
BF3関係の話題

自転車乗り向け漫画紹介

ロードバイク撮影の話題

カメラ関係の話題

ロードで長野県まで行けるか!? なつまちライド

ランドヌールへの道

多摩湖CRを超え、秩父めんま化ライド

チャリで木崎湖への道 ~AACR 120kmに挑戦


しおいグルメ

ハードウェアの話題

アヴァ子ちゃんの躁鬱

カテゴリ別アーカイブ




クランメンバー(現在3人)
:HELL_HOUND_No9
:hell.hound9
:HELL_HOUND_No9
:HELL_HOUND_No9
アニメ/ガジェット/オーディオ/カメラ/廃墟オタ。名刺の肩書きは編集・記者で時折カメラマン(物撮り&芸能人)。心は無職。体液はウェルチ(グレープ)で構成。愛機はニコンD3他。BF3/TF2/AVA/FEZ/PS Vita全般他で活動中

:morrissey48
:stillill48
売りスレからAVAに最近リハウスしてきた。趣味はドッグタグ収集と戦車の真後ろで野グソ。退役JSです。職業は売春婦です。のんれす

:Vrinks526
しおにいです。AVAやってます【キャラ:Vrinks、クラン:しおいんです】。仕事は物書きと、ビジネスのアイデア考案。他の趣味はカメラ/しおいもの/漫画/鉄道/お社/日常/散歩/BF3/パズドラ/アニメ/食事写メ/ニーソ視/太もも/おうどん/シェルノ/みんゴル6/重力DAZE/iPhone4S/料理/嫁 フォロー歓迎!



最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:





記事検索

生理学的味覚である甘味、酸味、塩味、苦味、うま味に続き、新たに発見された第6の感覚。解明が進んでいないが、クランメンバーは唯一その絶対量を正確に判断する舌を持っている。唐揚げやラーメン、タルタルソース、フリトレーの菓子、粉チーズなどに多く含まれているが、塩分過多を示す感覚ではなく、ひらがな表記となる。また、「しおいんですけど」は否定的な意味ではなく、「シェフを呼べ」を上回る現代ブサイク食界で最上級に値する賛辞を意味する。唯一拒否反応を示すのは脂肪肝ぎみの肝臓だが、内蔵の悲鳴を黙殺して箸を進めざるおえない“背徳的かつ圧倒的な味覚の快楽”が、現状最も適した説明である。「しおいんですけど」に続く言葉の意味は、その味覚に目覚めた者しか知る事はできない。たまにネトゲ「AVA」をプレイしています。

【免責事項】
クランメンバーは本Webサイト上のコンテンツの内容について保証するものではなく、一切の責任を負い兼ねます。本Webサイトは情報提供を目的として運営しており、その他の目的を意図するものではありません。また、理由の如何に関わらず、情報の変更及び本Webサイトの運用の中断または中止によって生じるいかなる損害についても責任を負うものではありません。本規定は利用者の事前承諾を得ることなく変更できるものとします。
動画のBGMにはフリーBGM DOVA-SYNDROME様のライブラリを使用しています
newone3