Hangame SPECIALFORCE

画像1 画像2 画像3 画像5 画像6 画像7 画像8 画像9 画像10 画像11

しおいんですけど

ネトゲやPS4、PS Vita、自転車などを楽しむクランメンバーによる合同ブログ。AVA、BF4など、広く浅く楽しみます。さらに、6番目の味覚“しおい”を探求するグルメサイトと、ニーソや絶対領域を探求する求道者の隔離病棟も兼ねています。自分でも何を言っているのかわかりません。基本読まないでください。

2013年09月

PS Vitaとロードでの利用を考え、モバイルバッテリを新調

ブログネタ
PlayStation Vita に参加中!

DSC06053

 ロードバイクに乗せたアクションカメラと、サイクルコンピュータ代わりのiPoneに給電するため、モバイルバッテリを使っていましたが、だいぶヘタってきたので新調しました。これまで使ってきたのは、三洋(もはや懐かしい)のエネループモバイルバッテリ定番モデル「KBC-L2B」。容量は5,000mAhでした。

 んでもって、新しいのはソニーの「サイクルエナジー CP-F2LSAVP」。容量は3,500mAh、5,000mAh、7,000mAh、10,000mAhの4タイプがあります。そりゃ容量が多いほうが、長時間給電できるので良いですが、重さも違ってきますので、今回は7,000mAhをチョイスしました。

DSC06058

 筐体はアルミで、今までのエネループと比べると高級感は段違い。

DSC06057

 サイズは大きいですが、薄さは約13mmと、板っぽい感じですので、バッグの底に入れたり、ポケットに入れたりした際の異物感は従来のバッテリより少なく、使いやすくなりました。

DSC06056

 USB出力ポートは2系統(左の2つ)。2つの機器に同時に給電できます。出力は最大5V/2.1Aとわりと強力で、iPadなんかのタブレットも充電できます。スマホを2台同時充電とかも可能です。ちなみに10,000mAhモデルの「CP-F10LSAVP」は、3.6Aでさらにパワフルです。

DSC03536

 私の場合はスマホ+アクションカム(ソニーAS15)という構成ですが、もちろんこれもOK。

DSC04627

 ちなみにこのモバイルバッテリ、PS Vitaの充電も難なくできます。以前ちろっと書きましたが、Vitaの充電仕様はちょっと癖があり、内部の配線を充電に特化させたケーブルでないと充電できないのです(信号線をショートさせる必要がある……と言えば、恐らくわかる人にはわかる)。

 そのため、深く考えずに、純正のACアダプタ+充電用ケーブルから、充電用ケーブルだけを引っこ抜いてカバンに入れ、このモバイルバッテリとVitaの接続に使えば、普通にそのまま充電できます。流石ソニー製。

DSC04630

 先日の海外出張でも役に立ってくれました。

 ちなみにiPhoneのバッテリは1,400mAh程度だった気がするので、7,000mAhのモバイルバッテリだと5回充電……は恐らく無理で、4回できれば御の字、実際は3回半くらいなんじゃないかと思います。実際、そんなに充電する事もなく、試していないのでわかりませんww

 ただ、ロードバイクのロングライドで延々とスマホを使い続けるのであれば、2回以上充電する事も十分ありえます。例えば10時間くらい走って、2回半くらい充電して、野宿したとしてもあと1回程度充電できると仮定すれば、結構安心感ありますな。 

DSC06064

 ちなみにロードのフロントライトとして活躍してくれている猫目の「HL-EL625RC」先生も繋いでみたところ、充電できました。このライトは2,800mAh。充電所要時間が8時間もかかるので、継ぎ足し充電しながら長時間利用……ってわけにはいかないと思いますが、仮眠してる間に半分くらい充電するみたいな使い方ならできそうです。

DSC06063


 

ドラクラ、遂にインフェルノモードクリア!

ブログネタ
PlayStation Vita に参加中!

2013-09-10-231853

 塔で遊んでいたので本筋が進んでいなかったドラクラですが、インフェルノモードのムズさにも少し慣れてきて、気づいたらエンシェントドラゴンに挑戦できるようになっていたので挑んでみました。

2013-09-13-230023

2013-09-13-230432

 個人的な経験則として、敵の各種攻撃への対応をキッチリやるのは基本としつつも、あまり慎重になりすぎずに、一気に畳み掛ける速攻勝負が良いと判断。LV99の攻撃力が高い仲間を集め、勢いでボコ殴りにする作戦です。この時、LVは70台後半、"かなり強い”と聞いていたので「たぶん無理だろうなぁ」と思っていましたが、あれよあれよとHPを削る事ができ……。

2013-09-13-230437

 意外にあっさり倒せました。上から岩石落としまくったのが良かったのか、龍族への対抗性能のある防具を選んだのが良かったのか……まあ仲間が強いというのもあるかもしれません。

2013-09-13-230442

2013-09-13-230517

 アイテムうめえwww

2013-09-13-230605

 とりあえずこれで、ゲームとしての本筋は終了。非常に荘厳で楽しいゲームでした。Vitaの中でも間違いなく名作と言って良いと思います。手軽にサクッとプレイでき、やりこみ要素もあるのが携帯ゲームに向いてますな。3Dグリグリゲームではないので派手さは無いですが、中学時代にアーケードゲームに通っていた頃のような感覚を思い出す事ができました。

2013-09-16-022506

 ただ、本番はある意味これからとも言えます。そびえる塔の攻略は、インフェルノモードではかなりの高難易度。8階から上は敵が硬く、一撃も重く、ゴリ押しプレイが通用しないので気を引き締めないと軽く死にます。

 特にキツイのがレッドドラゴン。塔では逃げ場がない広間で戦う事になりますが、一撃が痛すぎ、天井崩落攻撃も範囲広すぎで、面白いように死にまくり。ぶっちゃけラスボスなんかより遙かに強い気がします。特に、炎が身体にまわってしまうとHPが面白いように減っていくので、炎上防止装備は必須という感じ。いつも最終的にゴリ押しになってしまうので、上手い攻略法を会得したいもんです。

2013-09-16-021836

2013-09-16-141433

 というわけでLV80に到達。……しかし、あまり強くなっている気がしません。打たれ弱いからなんだろうか……。次はナイトやってみたいですが、指がツリそうだなぁ。

 そういえば、10月13日までアキバでコラボレストランをやっているそうな。レッドドラゴンステーキちょっと食ってみたいっす。行くのは良いんだけど、どうせならばTGSでも売って欲しい……。

59ae7a30



 

ロングライド向け美味しい補給食を探す(主にジェル)

ブログネタ
自転車 に参加中!

DSC08116

 ロードでのロングライドで重要となる補給食。難しく言えばハンガーノック対策ですが、要するにロードをバイクや車で例えるならガソリンみたいなもの。どんなに根性入れても、エネルギーがスカスカでは先に進めません。

 店に寄って何か食べればエネルギー補給になりますが、ちょうどいいお店が無い時も多々あるため、手軽に携帯できる補給食はロードバイクの必須装備と言えるでしょう。

 個人的にミニベロ時代には、スポーツ用として販売されている補給食は買っておらず(というか、そういうものが沢山ある事すら知らず)、カロリーメイトとかSOYJOY、1本満足バーなど、普通のコンビニやドラッグストアなどで売っているモノを携帯していました。もともと時間のないビジネスマンの昼食とか、受験生の夜食向けの商品なのかもしれませんが、片手で食べられ、200キロカロリー弱を手軽に補給できるので、自転車向けにもこれで十分と言えば十分です。

DSC08118

 中でも気に入っていたのが、明治の「しっとりクリームケーキ」。小さなクリームケーキが2個入っていて、その名の通り、この手の補給食としては"パサパサ”していないのが特徴です。カロリーメイトが典型ですが、この手の商品は水分が少なく、粉状のものを無理やり固形化したようなモノが多いので、口の中の水分が無くなり、必要以上にスポーツドリンクをがぶ飲みしたくなるのが気になっていました。

 また、このケーキシリーズ(チョコなんかもある)は、中で2つに別れていて、あまり食欲が無い時に"とりあえず1個”食べられるのも良いところでした。

 ……でした、と過去形なのは、最近この手の"固形補給食”をあまり持ち歩いていないため。やはり、長距離乗って疲弊してくると、固形物をモグモグと食べるのにもパワーが必要になるため、自転車を漕ぎながら「ああ……なんか食べておかないと……でも疲れて食べる気しないや」と、補給がおろそかになるという本末転倒ぶりを発揮していました。

DSC03586

 そこで目を付けたのが、ジェルタイプの補給食。簡単に言えば、ウイダーinゼリーのスポーツ版みたいなもんです。これならば、ジュルジュルと飲み物気分で補給でき、さらに手が汚れていても大丈夫という取り回しの良さも特徴。

 自転車ショップで目にして「あー、こういうのもあるんだ……。やっぱり実際に乗って必要を痛感するものって、たいがい商品化されてるんだんぁ」と感心していましたが、春に挑んだ「アルプスあずみのセンチュリーライド」にて初めて実戦投入してみました。

 初めて口にした感想は、
 濃っ!! あまっ!!
 なんじゃこりゃ!!


 形容が難しいですが、例えばウイダーinゼリーをカルピスウォーターだとすると、薄める前のカルピスの原液をさらに弱火でコトコト煮詰めたドロリッチみたいな感じ。写真のグリコ ワンセコンドCCD「クリアレモン」は、レモン味ですが、レモン味の飴を、水を一切加えずに30個くらい鍋で溶かしてそのまま飲み込んだような感じです。

 この少量のジェルを飲むだけで、165キロカロリーも補給できるので"濃縮凝縮っぷり”がハンパないのは理解できますが、人間が通常摂取する食物の”味の濃さ”の、3倍くらい濃い味のジェルを飲んでいると、何かイケナイ事をしているのではないかという気が少しします。

DSC04449

 レモン味だからこんなに強烈なのかと、ピーチクール味も飲んでみましたが、

 さらに甘かった。というか甘すぎて、もはや辛い状態。

 飲み比べてよくわかりましたが、レモン味の方がまだレモンの酸味で飲み終わった時のスッキリ感が少しあるので、ピーチよりは飲みやすい……ような気がします。

 ちなみにラベルに書かれているCCDとは、「クラスター デキストリン」の略。高分子のデキストリン(無味無臭の白い粉)で、ハイポトニック(低浸透圧)で胃から腸に素早く移行し、吸収されやすく、水に溶いて飲めばエネルギーやナトリウムなど、その他の要素と一緒に素早く補給ができる……というモンだそうです。粉状態でも販売されており、サイクルボトルに溶かして入れておけば、水分とエネルギーを同時に補給する事もできます。

DSC07036

DSC04446

 ジェルタイプに話を戻しまして、今度はグレープフルーツ味も発見。もはやグルメレポのような気分で飲んでみましたが、こちらはサッパリしていて普通に飲めます。

 「なんかおかしいな」と思ってラベルをよく見ると、CCDではなく「BCAA」と書かれており、カロリーは14キロカロリーしかありません。そりゃ飲みやすいわけだ。



 BCAAは、血液や筋肉の中にあるアミノ酸3種類の事。筋肉が動く際には、これをエネルギー源としているそうで、血液の中のBCAAを優先して消費し、それが無くなると、筋肉を分解してBCAAを取り出し、消費してしまうそうで、その状態が長く続くと筋肉を損傷したり、翌日まで筋肉へのダメージが残り続けるのだそう。要するに、疲れにくくするという感じでしょうか。なんか、これ系はイロイロあって難しいですな。まあ、調べて実際に飲んでみて効果を試すのも楽しいですが。マラソンの人とか、もっとこだわってこういうの選んだりしているんだろうなぁ……。

DSC04447

 ちなみにワンセコンドCCDで165キロカロリーの方には、新しい味として「ライチ味」が発売されているそうで……。今度見つけたらまた飲んでみようと思います。

 ロード乗りの上級者は、薄皮アンパンや羊羹棒を補給食にして、夏には岩塩舐めながら乗ったりするそうですが……。”スポーツ用”、"ロードバイク用”などの言葉にとことん弱いので、今後も積極的に散財していきたい所存です。



 どうでもいいですが、スマホ向けページがリニューアルしました。PC向けページと近いレイアウトになっています。まあ、タブレットでもスマホでもフルHD解像度が当然みたいな世の中になりつつあるので、いまさらスマホ向けページも何も無いだろという気もしますが。

IMG_5337

 カテゴリや月ごとの一覧ページはタイル表示にしてあります。今どきっぽく。重くてすんません。

IMG_5338




 
【血の味ランキング】

29
大弛峠※激坂十傑集
28.5 乗鞍ループ※激坂十傑集
28 風張林道※四天坂
27 箱根ループ※激坂十傑集
24 渋峠・毛無峠※激坂十傑集
22 埼玉のラルプ・デュエズ
21 乗鞍※激坂十傑集
20.5 子ノ権現※四天坂
20 有間峠/白石峠
19 苦労坂(東都飯能CCの激坂)
19 成木峠
18.9 鋸山林道
18.3 和田峠※四天坂
18 渋峠※激坂十傑集
18
榛名山
12 鶴峠(全区間)
11.8 都民の森※四天坂
11 風張峠(奥多摩周遊道路)
10 ヤビツ峠
9.6 仁田山峠
9.5 牧馬峠
9.2 梅ノ木峠
8 入山峠/碓氷峠/不動峠
8 山伏峠
8 雨降林道
7.5 名栗湖坂/龍崖山脇
7 鶴峠(甲武トンネルまで)
7 穴川林道
6.2 裏尾根幹
6 梅ヶ谷峠
4 大垂水峠
4 物見山
2.7 いろは坂/亜美ちゃん坂
1 東村山のラルプ・デュエズ
敗退 鳥居観音
敗退 奥武蔵グリーンライン

【短距離激坂集】
程久保の激坂/ガスト坂/百草園/別所坂

カテゴリ別記事リンク
BF3関係の話題

自転車乗り向け漫画紹介

ロードバイク撮影の話題

カメラ関係の話題

ロードで長野県まで行けるか!? なつまちライド

ランドヌールへの道

多摩湖CRを超え、秩父めんま化ライド

チャリで木崎湖への道 ~AACR 120kmに挑戦


しおいグルメ

ハードウェアの話題

アヴァ子ちゃんの躁鬱

カテゴリ別アーカイブ




クランメンバー(現在3人)
:HELL_HOUND_No9
:hell.hound9
:HELL_HOUND_No9
:HELL_HOUND_No9
自転車/アニメ/カメラ/ゲーム/オーディオ好き。名刺の肩書きは編集・記者で時折カメラマン。愛機D3/α7/RX100M3他。 愛車PINARELLO ROKH/DAHON MuP8。インナーロー教団主祭神 兼 生贄のピザ豚

:morrissey48
:stillill48
売りスレからAVAに最近リハウスしてきた。趣味はドッグタグ収集と戦車の真後ろで野グソ。退役JSです。職業は売春婦です。のんれす

:Vrinks526



最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:





記事検索

生理学的味覚である甘味、酸味、塩味、苦味、うま味に続き、新たに発見された第6の感覚。解明が進んでいないが、クランメンバーは唯一その絶対量を正確に判断する舌を持っている。唐揚げやラーメン、タルタルソース、フリトレーの菓子、粉チーズなどに多く含まれているが、塩分過多を示す感覚ではなく、ひらがな表記となる。また、「しおいんですけど」は否定的な意味ではなく、「シェフを呼べ」を上回る現代ブサイク食界で最上級に値する賛辞を意味する。唯一拒否反応を示すのは脂肪肝ぎみの肝臓だが、内蔵の悲鳴を黙殺して箸を進めざるおえない“背徳的かつ圧倒的な味覚の快楽”が、現状最も適した説明である。「しおいんですけど」に続く言葉の意味は、その味覚に目覚めた者しか知る事はできない。たまにネトゲ「AVA」をプレイしています。

【免責事項】
クランメンバーは本Webサイト上のコンテンツの内容について保証するものではなく、一切の責任を負い兼ねます。本Webサイトは情報提供を目的として運営しており、その他の目的を意図するものではありません。また、理由の如何に関わらず、情報の変更及び本Webサイトの運用の中断または中止によって生じるいかなる損害についても責任を負うものではありません。本規定は利用者の事前承諾を得ることなく変更できるものとします。
動画のBGMにはフリーBGM DOVA-SYNDROME様のライブラリを使用しています
newone3