Hangame SPECIALFORCE

画像1 画像2 画像3 画像5 画像6 画像7 画像8 画像9 画像10 画像11

しおいんですけど

ネトゲやPS4、PS Vita、自転車などを楽しむクランメンバーによる合同ブログ。AVA、BF4など、広く浅く楽しみます。さらに、6番目の味覚“しおい”を探求するグルメサイトと、ニーソや絶対領域を探求する求道者の隔離病棟も兼ねています。自分でも何を言っているのかわかりません。基本読まないでください。

2013年02月

PS4で一億総生主化と、SNS経由の購買促進の話


 遂に発表されましたPS4。コントローラと、その三次元的位置検出用のステレオカメラだけですが。

003

 なんか「グラフィックが凄くなっただけじゃんガッカリ」的な事を言うと流行りに乗っかれる感じになっていますが、個人的には結構面白いハードだと思いました。もっとも、CPUがx86系になってPCゲームからの移植が容易になり、4Kディスプレイ時代を見据えた高解像度でも美麗なテクスチャ使ったポリゴンぶん回せるよう、弱かったメモリも増強してと、合理的かつ順当なスペック進化は、凄いですが意外性はありません。



 CPUがガラリと変わっている時点で、PS3など、過去のゲームをそのまま動かすのは昔の初代PS3みたいにPS2動かすための専用チップ載せたりしないとキツイでしょうが、Gaikaiの買収でネット経由でのゲームプレイを目玉機能として搭載しているので、SCE側のサーバーでエミュレートした昔のPSゲームを通信経由でプレイできたりもするんでしょう。そもそもPlayStation Mobile for Androidの登場で、昔のPSゲームをAndroid端末やPS Vitaで動かせるようになっている昨今(あまり世間には浸透していませんが)、昔のゲームが据え置きの新ハードにおいて、ローカルで起動できるかどうかなんて、どうでもいい話じゃないかと個人的には思います。

 面白いと感じたのは、ゲームプレイを常時録画し続け、後から美味しいシーンを切り出して、動画や静止画でSNSに流して共有したり、プレイしている模様をUstreamなどで配信できる事。最近やってませんが、私もPCでゲームしている様子をUstreamで中継したり、録画して編集してYouTubeにのっけたりしてます。しかし、これをやるには結構なスペックのPC(ゲームを快適にプレイできる+安定した録画も同時にできる)が必要であると共に、配信なら配信ツールの勉強、最適なビットレートをさぐるテスト、録画した動画をいじるにはビデオ編集ツールも使えなければなりません。とどのつまり、結構PCに詳しかったり、勉強する気がないと簡単にはできない事だったりします。

 ただ、配信する楽しさ、自分のプレイ動画を編集する楽しさは、1つの魅力として確実に存在します。その点、PS4はコンシューマゲーム機なので、PCの知識などはまったく不要で、簡単なボタン操作で配信やらSNS投稿やらができ、従来は一部の人しかできなかった"プレイしてみた動画配信”が、誰でも簡単にでき、単に一人でゲームするだけではない楽しさが、味わえるようになるのでしょう。

 面白い機能としてPS4には、「ここクリアできないや」みたいな時に、仲間が「オレがやってやるよ」と、オンラインでプレイ代行までできるのだそうです。自分が配信している番組に、見ている人が「オレにもやらせろ」とどんどん参加できるってのは、友達の家に集まってコントローラー奪い合っていた景色をオンラインで再現するようで、面白そうです。

 「別に俺のプレイを人に見てもらわなくてもいいよ」、「誰しもがゲームとSNSをからめて欲しいと思ってるわけじゃない」という意見も頷けます。ですが、PS4にこうした機能が標準でついていると、好むと好まざるとにかかわらず、SNSのタイムラインに「◯◯プレイ中、観戦URLはこちら」とか、「◯◯ボスに苦戦中、誰か助けて」、「昨日すげえボスが沸いた。動画はここに」みたいなメッセージが沢山流れるようになるわけで……。「あーこんなゲームあるんだ」とか「へー、面白そうじゃんこのゲーム」と、PCやスマホをいじっている時に"ゲーム映像を目にする機会”が増える可能性があります。

 小学校時代じゃありませんが、SNSの輪で盛り上がってるゲームがあると「なんかやってみようかな」とか「買わなきゃマズイかな」という雰囲気になります。単に”グラフィックがスゲエ”というだけではない、SNS方面からの口コミ的なゲームとの出会い興味の抱かせ方をしてくるような、PS4はそんな新ハードになるのかもしれません。

 あともう1つ、個人的に素晴らしいと思っているのは単純な電源ON/OFFに加え、休止ができること。ネットワーク経由プレイにおけるサーバーとして動作もするハードなので当然ではありますが、家庭の据え置き型コンソールとして、休止ができるゲームハードは間違いなく画期的。

 ネットワークプレイは置いといて、単にPS4でPS4のゲームをプレイする事だけを考えても、毎日続きをプレイするたびに、ハードの起動時間、ゲーム起動時のメーカーロゴ表示、長時間プレイする時は休憩をみたいな注意書きを延々と見せられ、さらにスタート画面からロードを選び、セーブデータを……という”お決まりの儀式”をすっ飛ばして、前日プレイしていた場面から再開できるのは超絶快適な事でしょう。

 私なんて、あの”お決まりの儀式”をやらきゃならないと考えただけでゲンナリして、PS3の電源入れずにVitaで遊んでるなんて事も多々あるので、スゲエ地味ですが、利便性の面ではスゲエ画期的な事件だと思っています。



 おまけ。FF14のPS3版とPC版の比較が公開。PS3版買う人いるのかこれw すげえ頑張った感はあるけども。


Vitaが19,980円に値下げ……はいいけど、64GB版メモリは?


2013spring_psvita

 メモリカードの64GB版は!?
    (全Vitaユーザーの叫びと想像)

 以前、メモリカードはPCのバックアップ体制を併用すれば低容量でも運用できる的な文章を書きましたが、すみません嘘でした。torne買ってからダウンロードゲーム+TV番組を保存するには8GBのカードじゃ逆立ちしても足りませなんだw

 というわけでPS Vitaが19,980円になるそうです。3G版と無線LANのみ版が同価格という「無線LAN版なんて無かったんや」状態。思い切った3G版普及促進策に乾杯。私のSIMは期限切れしたまんまですが。値下げと同時に子供でも加入しやすい新格安3G SIMプランを発表で
きないところに詰めの甘さを感じます。しばらくポケットWi-Fiでいいっす。

 ともあれ、20日に発表されると思わしきPS4の登場前に、PS4の遠隔操作用インターフェイスという側面も持つVitaの普及にブーストをかける意味合いがありそうです。PS4で動作する超画質ゲームを、3G回線通してVitaから快適にプレイできなきゃ意味ありませんけども。PS4が具体的に発売される時期になったら、4G LTE版PS Vitaが登場して、旧Vitaユーザー悶死なんて事態になるのかもしれませんが。

 PS4は通常モデルだけでなく、nasneのように「Vitaやタブレット&スマホからの遠隔プレイ前提で、本体にディスプレイ出力無しの、低価格バージョン」とかが登場したら面白そう。買わないと思いますが。そんな変態ゲームサーバーをコンシューマに売るくらいなら、サーバーにアクセスする権利だけを販売して、例えば「毎月980円払えば、お手持ちのVitaで、お好きなPS4のゲームがSCE保有のPS4サーバーに遠隔接続してプレイできます」というビジネスモデルにした方が良いわけで……。

 WOWOWやスカパー!など、有料衛星放送に加入すると、特典でスマホ/タブレットからも番組が見れちゃいますよというオマケサービスが最近話題ですが、ゲームも近い将来、ハードを意識せず、そのタイトルをプレイする権利だけを買うような感覚の世界になるのやもしれません。
 
22013spring_psvita

 値下げに続け、注目タイトルも続々と登場します。やんごとなき理由で閃乱カグラは買わねばなりませんし、PSO2は現在進行形。悩ましいのは、何度かブログで記事も書いた「ソウル・サクリファイス」です。体験版をプレイしはじめた時は「おもしれー! 絶対買うわ」というテンションだったのですが、体験版で盛り上がってから、実際の製品版が登場するまでが長すぎ。自分としてはかなりガッツリプレイして、飽きたといったら語弊がありますが、若干マイブームを過ぎてしまった感があり、「どーすっかなー」という状態です。その点、まだ先ですが「GOD EATER 2」の方が楽しみになってきました。



 あと相変わらず「ドラゴンズクラウン」カッコイイっす。昔のアーケードゲームっぽくてグッと来ます。


 
 本体値下げばかりに注目が集まっていますが、nasneとVitaを連携させるアプリ「torne PS Vita」の無料提供期間が3月13日まで延長されたのも大きなニュース。800円のところ、期間中であれば無料でダウンロードできます。

 「TVなんて見ないからnasneいらないよ」という人も多いかもしれませんが、見ていない人が効率的に少し興味のある番組と出会え、なおかつそれを短時間でササッと楽しむツールとして、nasne+Vitaは超強力。イマイチゲーム用途にVitaを使っていないという人は、騙されたと思ってnasne買うと生活変わると思います。厳密に言うと「torneのUIや機能を使ってテレビを消化する」という快適さで生活が変わります。



 ちなみに私は現在、ジップロックにVita放り込んで風呂入りながらTV見たり、PCで作業しながら横に置いたVitaでTV流し、1.5倍の音声付き早見再生と、120倍速くらいの超高速早送りとかを交えて録画番組を消化しています。

 たいそうなBDレコーダも持ってますし、録画もしてますが、高速レスポンスと、どこにでもひょいと持っていけるVitaの手軽さは、”TVを見る”という従来の感覚とはまったく違うもので、”Vitaに定期的に興味のある動画コンテンツが蓄積されていく”みたいな感覚です。値引きで浮いた予算にちょいと足して、Vitaとセットで買うと便利だと思います。このVita用視聴アプリと、ニコニコ動画アプリが連携して(ニコニコ実況の)コメント表示できるようになると良いんだけどなぁ……。

ナイトポタリングの強力過ぎる相棒


 自転車の後ろは赤いライトをビカビカさせてアピール十分ですが、前方はどう照らしていこうかというのが、今回のお話です。

DSC09440

 これは、ミニベロに取り付けていた猫目の「HL-EL130」というモデル。ごくごく標準的なライトで、街灯のある街中を、ママチャリとか普通の自転車で走るには十分な性能だと思います。LEDの単灯式で輝度は75カンデラ程度。

DSC09426

 こちらが、ロード購入と共に導入した新兵器「HL-EL625RC」です。ネットを巡回しつつ得た情報を統合すると、「とりあえずスゲエのが欲しけりゃコレ」という事らしいです。パッと見、ショートサーキットとかETを彷彿とさせるLED×2灯式。歳がバレるな、WALL-Eとか言っとくべきだったか。輝度は約5,000カンデラと桁違いです。

DSC09428

DSC09429

DSC09427

 電池タイプではなく、リチウムイオンバッテリ内蔵型で、USBで充電するタイプです。一晩中走るような超ロングライドなら、電池タイプで明るいやつとか、2台体制とかにした方が良いのかもしれませんが、そこまでヘビーな事はしていないのでとりあえずバッテリライフに不満はありません。

DSC09431

DSC09432

 光らせてみたところ。実にオーソドックスなホワイトLEDの発色。余計な色がつかないので写真撮影の補助にも活躍(ホントかよ)。目玉が巨大に見えるのは、LEDの背後にある反射板が大きいためですが、これが暗闇で効いてきそうです。

 ただ、輝度がどうの、カンデラどうのと言ったところで、実際どのくらい明るさが違うのか、見てみなければよくわかりません。ちょっとテストしてみましょう。

DSC09435

 モデルを用意。 

DSC09436

 部屋の電気を消してみます。

DSC09441

 まずはこちらから。

DSC09443

 ま、いたって普通のライト。いちおう、前方に人がいたら判別できます。

DSC09426

 では、いよいよ真打ち登場。

 いざライトオン!!

DSC09439

 あかるっ!!

 輝度そのものが強いだけではなく、光がより広範囲に当たっているのがわかります。

 これでも十分明るいというか、直視すると眼が痛いほどですが、なんとこの明るさで「ローモード」。ボタンを押すと、「ハイモード」に切り替えられます。

 ではハイモード、どうぞ!

DSC09438

 ちょwww

DSC09437

 『ああヴァニラさん、
  あなたの神々しさで何も見えません……』


 輝度の違いはわかりましたが、室内でぬいぐるみを照らしていても、実際の利用シーンでどのように違うかはよくわかりません。というわけで、屋外へ。

DSC01355

 黒い画像ではありません。街灯がない壁を撮影した写真で、よーく見ると薄っすら何か写っています。

DSC09440

 まずはこちらから。

DSC01354

 街灯がある街の中ならなんとかなるライトですが、このように自分の手すら見えないような、真っ暗な場所ではちょっとパワーが足りない印象です。前方に誰かいたらわかりますが、例えば道路に猫がうずくまっていたら、おそらくまったくわからないでしょう。

DSC09431

 では先生、よろしくお願い致します。

DSC01349

 すげえwww もはや明るさの次元が違うww

 ハイモードはどうでしょう

DSC01353

 ひwwるwwまwwww

 流石にクルマのライトと勝負できるほどではありませんが、イメージとしては自転車のライトより、クルマのライトに近いです。

 写真だけ見ると、「こんなに明るい必要があるのか?」と思いますが、実際に夜道をロードで走ってみると結構助かります。例えば環八とか環七とか靖国通りとか、そういった超巨大幹線道路では街灯が強烈に明るいので、ここまでの光は不要に思えますが、前方の明るさだけでなく、上下左右への“光の拡散”が広範囲で、なおかつパワフルであるため、路面が良く見えるのが嬉しいポイントです。

 タイヤが細いロードは、ママチャリやマウンテンバイクなどと比べると、段差でガツンとリム打ちなどした際にパンクする可能性が高いため、“荒れた箇所”は事前に察知し、華麗に避けて走りたいもの。しかし、夜では路面が見難く、「なんか黒いものが見えるけど、穴だか、泥まみれの軍手だか、水たまりだかわかんねえ」という事もしばしば。このくらいの明るさでライトが照らしてくれると、昼間のような路面判断力で夜道が走れ、安心に繋がります。ライトにもいろいろな種類がありますが、単純な明るさだけでなく、”拡散具合”も注意するのが良さそうです。

DSC08467

【血の味ランキング】

29
大弛峠※激坂十傑集
28.5 乗鞍ループ※激坂十傑集
28 風張林道※四天坂
27 箱根ループ※激坂十傑集
24 渋峠・毛無峠※激坂十傑集
22 埼玉のラルプ・デュエズ
21 乗鞍※激坂十傑集
20.5 子ノ権現※四天坂
20 有間峠/白石峠
19 苦労坂(東都飯能CCの激坂)
19 成木峠
18.9 鋸山林道
18.3 和田峠※四天坂
18 渋峠※激坂十傑集
18
榛名山
12 鶴峠(全区間)
11.8 都民の森※四天坂
11 風張峠(奥多摩周遊道路)
10 ヤビツ峠
9.6 仁田山峠
9.5 牧馬峠
9.2 梅ノ木峠
8 入山峠/碓氷峠/不動峠
8 山伏峠
8 雨降林道
7.5 名栗湖坂/龍崖山脇
7 鶴峠(甲武トンネルまで)
7 穴川林道
6.2 裏尾根幹
6 梅ヶ谷峠
4 大垂水峠
4 物見山
2.7 いろは坂/亜美ちゃん坂
1 東村山のラルプ・デュエズ
敗退 鳥居観音
敗退 奥武蔵グリーンライン

【短距離激坂集】
程久保の激坂/ガスト坂/百草園/別所坂

カテゴリ別記事リンク
BF3関係の話題

自転車乗り向け漫画紹介

ロードバイク撮影の話題

カメラ関係の話題

ロードで長野県まで行けるか!? なつまちライド

ランドヌールへの道

多摩湖CRを超え、秩父めんま化ライド

チャリで木崎湖への道 ~AACR 120kmに挑戦


しおいグルメ

ハードウェアの話題

アヴァ子ちゃんの躁鬱

カテゴリ別アーカイブ




クランメンバー(現在3人)
:HELL_HOUND_No9
:hell.hound9
:HELL_HOUND_No9
:HELL_HOUND_No9
自転車/アニメ/カメラ/ゲーム/オーディオ好き。名刺の肩書きは編集・記者で時折カメラマン。愛機D3/α7/RX100M3他。 愛車PINARELLO ROKH/DAHON MuP8。インナーロー教団主祭神 兼 生贄のピザ豚

:morrissey48
:stillill48
売りスレからAVAに最近リハウスしてきた。趣味はドッグタグ収集と戦車の真後ろで野グソ。退役JSです。職業は売春婦です。のんれす

:Vrinks526



最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:





記事検索

生理学的味覚である甘味、酸味、塩味、苦味、うま味に続き、新たに発見された第6の感覚。解明が進んでいないが、クランメンバーは唯一その絶対量を正確に判断する舌を持っている。唐揚げやラーメン、タルタルソース、フリトレーの菓子、粉チーズなどに多く含まれているが、塩分過多を示す感覚ではなく、ひらがな表記となる。また、「しおいんですけど」は否定的な意味ではなく、「シェフを呼べ」を上回る現代ブサイク食界で最上級に値する賛辞を意味する。唯一拒否反応を示すのは脂肪肝ぎみの肝臓だが、内蔵の悲鳴を黙殺して箸を進めざるおえない“背徳的かつ圧倒的な味覚の快楽”が、現状最も適した説明である。「しおいんですけど」に続く言葉の意味は、その味覚に目覚めた者しか知る事はできない。たまにネトゲ「AVA」をプレイしています。

【免責事項】
クランメンバーは本Webサイト上のコンテンツの内容について保証するものではなく、一切の責任を負い兼ねます。本Webサイトは情報提供を目的として運営しており、その他の目的を意図するものではありません。また、理由の如何に関わらず、情報の変更及び本Webサイトの運用の中断または中止によって生じるいかなる損害についても責任を負うものではありません。本規定は利用者の事前承諾を得ることなく変更できるものとします。
動画のBGMにはフリーBGM DOVA-SYNDROME様のライブラリを使用しています
newone3